呪術廻戦最新話のネタバレ考察まとめ:乙骨五条の茈が不発する確定的な伏線を発見する天才X民が出現

週刊少年ジャンプ連載中の『呪術廻戦』最新話のネタバレありの考察、感想をまとめました。

※早売り情報の掲載はありません。

掲載画像の引用について
当サイトで掲載しているアニメ・漫画の画像は著作権法第32条・第48条で規定された引用の要件(引用の必然性があること。括弧などによって引用箇所を明確にすること。出典や著者の明示を行うこと。引用箇所とそれ以外に主従関係があること)を満たして掲載しております。
記事に問題がある場合、お手数ですが担当者様が下記のリンク先からお問い合わせ宜しくお願い致します。早急に記事削除等の対応を致します。
お問い合わせフォームへ

乙骨憂太の茈が不発の伏線を発見する天才Xユーザーの登場

X(旧Twitter)上で話題になっているのが、乙骨憂太の「茈(むらさき)」が不発に終わる可能性についての議論です。

一部のユーザーがこの伏線について興味深い考察を展開しています。

乙骨憂太の茈が不発の理由とは?

まず、@Re_0428SHIRNUIさんの投稿によれば、乙骨の茈が不発に終わるのは「赫(あか)」と「蒼(あお)」が交わっていないためだと考えられています。

また五条先生に「呪力が雑」と言われていたことを挙げ、それが伏線だったのではないかと予想しています。

この指摘は、乙骨がまだ十分に呪力をコントロールできていないことを示唆しています。

次に、@D7YiztuM9O76218さんも、赫と蒼の円が重なっていない部分が乙骨の呪力操作の甘さを表しているのではないかと指摘しています。

これにより、乙骨の茈が不完全な形で発動される可能性が高いと考えられます。

乙骨がまず蒼を不発させた後に赫を発動することなく茈を使おうとするのは無謀であると指摘しています。

読者の反応と未来の展開

読者からは、乙骨が茈を不発させることで、物語の展開がどうなるのかについて多くの意見が寄せられています。

@qLCRbR3NFdidVOOさんは、処刑人の剣の不発展開を踏まえ、今回も信じられないとコメントしています。

@Re_0428SHIRNUI
@D7YiztuM9O76218
@nanahanagad
@kim__chorong
@qLCRbR3NFdidVOO
@shins_invest
@deep_blue4251
@DeskE2m
@aiha_utugi
@ni_ju_OFFiCiAL
@SUI_2117
409

いや五条の虚式書き下ろしの時にも完全には交わってないのもあったからそれは分からん

434

不発だとしたら狗巻は何の為に‥
でも意味の無い事の積み重ねが呪術だからな

437

棘は憂太さんだから命を預けたのではないか
貴重な生徒の連携プレーなんだからここで宿儺を倒してほしい

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット