ワンピース 最新話のネタバレ 考察まとめ: マザーフレイムはとっくの昔に既に描かれていた

週刊少年ジャンプ連載中の『ワンピース』最新話のネタバレありの考察、感想をまとめました。

※早売り情報の掲載はありません。

掲載画像の引用について
当サイトで掲載しているアニメ・漫画の画像は著作権法第32条・第48条で規定された引用の要件(引用の必然性があること。括弧などによって引用箇所を明確にすること。出典や著者の明示を行うこと。引用箇所とそれ以外に主従関係があること)を満たして掲載しております。
記事に問題がある場合、お手数ですが担当者様が下記のリンク先からお問い合わせ宜しくお願い致します。早急に記事削除等の対応を致します。
お問い合わせフォームへ
@RunnerSinnosuke
@adorameruku2000
@TK151577
@icybingb
@icybingb
@69karaoke69
@KoukogakuOp
@_zerue1
@shapposhappo_26
@Kimoi_Otaku025
@aizen4567
@Irur_gb
@pokota1118
303

マザーフレイムがまんま火ってことは
原子力ってことかね

480

マザーフレイムが入ってる水タンクに「S-108」「A&Mu」って書かれてるらしいけど
これなんか意味してるのか?
もしかして「AとMu」で「アトム」とかいうしょーもないネタ?

684

マザーフレイムは太陽の炎なのか
それがどのように海面を上昇させてるのか知らんが

712

>>684 地球温暖化で氷が溶けて海水面上昇とかかも

902

マザーフレイム出てきたってことは海に沈む理由はポールシフトじゃなく兵器使用によるものっぽいな

12

海外考察者の考察ではマザーフレイムはパイロブロインを燃やして作っているとしている
島雲はパイロブロインを凝結核にして作られる雲
エッグヘッドの島雲もパイロブロインで作られてると説明されている
そして1114では島雲を伸ばして海に届くようにした描写があるが
島雲が伸びたのはエジソンがどこかのパイプを回したから
そのパイプが「パイロブロインと水を供給するもの」だとしたら雲が伸びる仕組みとして説明がつく
パイロブロインを燃やせば消えない炎ができて
それをウェザーボールのシャボンの中に入れれば浮力で船を浮かせられる?
そしてワノ国では海楼石(パイロブロイン)を採掘できる

13

リリスは火はあらゆるエネルギーに変換できると言っている
もしそれが電気やエンジンの動力に使えるという意味ではなく
そのままの意味で「マザーフレイムが直接あらゆるエネルギーに変換できる」ということなら
マザーフレイムのエネルギーを変換してシャボンの浮力を強化することもできるのではないか
それがイム砲が空に浮かんでいる理屈?
エニエスロビーの「光源」も同じようなもの?

284

ベガパンクは、人々の暮らしをもっと良くするために研究に勤しんでいたけど、問題は、研究開発した技術をインフラとして導入するにあたって、そのインフラで消費する膨大な必要エネルギーをどう賄うか、という事だったね
そのエネルギー問題を解決する仕組みが、マザーフレイム
太陽は、太陽内部の水素やヘリウムの圧縮による核融合反応でもって、その莫大なエネルギーを生み出している
マザーフレイム母なる炎=太陽、って事では
現実世界では、アインシュタインも参加した開発で、核融合技術が原爆に転用されたのは周知の事実
太陽に近づきすぎた罪、というのは、そういう事なんだろうと思う
まあ誰もが思うだろう事だけどもね
マザーフレイムは核融合『発電』
現実世界でも実験の前段階まできているけど、実験がちょっとでもミスったら地球が吹き飛ぶと言われている、まだ実用化されていない技術だよね

297

空島編のロビンがシャンドラの遺跡調査するページ見てみ
よく見るとロボットとして動きそうな剣を持った兵隊の像が大量に配置されてる
そして「この都市は敵意と戦ったんだわ」の台詞のコマでその像に焦点が当てられてる
そしてよく見ると床には太陽のマークが描かれていてそこから管が伸びてる
シャンドラはマザーフレイムで動くハイテク遺跡だったんだよ
剣を持った像は戦闘用のロボット
月の遺跡はマザーフレイムという資源がなかったからミンク族の産み出す電力をエネルギーとして使ってた
でもシャンドラの遺跡が作られた時はマザーフレイムがあったからマザーフレイムをエネルギー源にしてた

マザーフレイムはとっくの昔に既に描かれていた
@RunnerSinnosuke
@adorameruku2000
@TK151577
@icybingb
@icybingb
@69karaoke69
@KoukogakuOp
@_zerue1
@shapposhappo_26
@Kimoi_Otaku025
@aizen4567
@Irur_gb
@pokota1118
303

マザーフレイムがまんま火ってことは
原子力ってことかね

480

マザーフレイムが入ってる水タンクに「S-108」「A&Mu」って書かれてるらしいけど
これなんか意味してるのか?
もしかして「AとMu」で「アトム」とかいうしょーもないネタ?

684

マザーフレイムは太陽の炎なのか
それがどのように海面を上昇させてるのか知らんが

712

>>684 地球温暖化で氷が溶けて海水面上昇とかかも

902

マザーフレイム出てきたってことは海に沈む理由はポールシフトじゃなく兵器使用によるものっぽいな

12

海外考察者の考察ではマザーフレイムはパイロブロインを燃やして作っているとしている
島雲はパイロブロインを凝結核にして作られる雲
エッグヘッドの島雲もパイロブロインで作られてると説明されている
そして1114では島雲を伸ばして海に届くようにした描写があるが
島雲が伸びたのはエジソンがどこかのパイプを回したから
そのパイプが「パイロブロインと水を供給するもの」だとしたら雲が伸びる仕組みとして説明がつく
パイロブロインを燃やせば消えない炎ができて
それをウェザーボールのシャボンの中に入れれば浮力で船を浮かせられる?
そしてワノ国では海楼石(パイロブロイン)を採掘できる

13

リリスは火はあらゆるエネルギーに変換できると言っている
もしそれが電気やエンジンの動力に使えるという意味ではなく
そのままの意味で「マザーフレイムが直接あらゆるエネルギーに変換できる」ということなら
マザーフレイムのエネルギーを変換してシャボンの浮力を強化することもできるのではないか
それがイム砲が空に浮かんでいる理屈?
エニエスロビーの「光源」も同じようなもの?

284

ベガパンクは、人々の暮らしをもっと良くするために研究に勤しんでいたけど、問題は、研究開発した技術をインフラとして導入するにあたって、そのインフラで消費する膨大な必要エネルギーをどう賄うか、という事だったね
そのエネルギー問題を解決する仕組みが、マザーフレイム
太陽は、太陽内部の水素やヘリウムの圧縮による核融合反応でもって、その莫大なエネルギーを生み出している
マザーフレイム母なる炎=太陽、って事では
現実世界では、アインシュタインも参加した開発で、核融合技術が原爆に転用されたのは周知の事実
太陽に近づきすぎた罪、というのは、そういう事なんだろうと思う
まあ誰もが思うだろう事だけどもね
マザーフレイムは核融合『発電』
現実世界でも実験の前段階まできているけど、実験がちょっとでもミスったら地球が吹き飛ぶと言われている、まだ実用化されていない技術だよね

297

空島編のロビンがシャンドラの遺跡調査するページ見てみ
よく見るとロボットとして動きそうな剣を持った兵隊の像が大量に配置されてる
そして「この都市は敵意と戦ったんだわ」の台詞のコマでその像に焦点が当てられてる
そしてよく見ると床には太陽のマークが描かれていてそこから管が伸びてる
シャンドラはマザーフレイムで動くハイテク遺跡だったんだよ
剣を持った像は戦闘用のロボット
月の遺跡はマザーフレイムという資源がなかったからミンク族の産み出す電力をエネルギーとして使ってた
でもシャンドラの遺跡が作られた時はマザーフレイムがあったからマザーフレイムをエネルギー源にしてた