炎炎ノ消防隊194·195話のネタバレ絵バレ!舐めプのバーンズさん最後に刺されてて草すぎる

2019年10月23日発売号週間少年マガジン掲載の『炎炎ノ消防隊』最新話第194話「不撓不屈」のネタバレあらすじです。週間少年マガジンのネタバレ。
画バレ(画像バレ)、早売りバレなどの掲載はありません。コミック派の方はネタバレ注意です。

掲載画像の引用について
当サイトで掲載しているアニメ・漫画の画像は著作権法第32条・第48条で規定された引用の要件(引用の必然性があること。括弧などによって引用箇所を明確にすること。出典や著者の明示を行うこと。引用箇所とそれ以外に主従関係があること)を満たして掲載しております。
記事に問題がある場合、お手数ですが担当者様が下記のリンク先からお問い合わせ宜しくお願い致します。早急に記事削除等の対応を致します。
お問い合わせフォームへ

炎炎ノ消防隊 ネタバレ最新話194話「不撓不屈」のあらすじ

『上がり続けるバーンズの炎!!ヒーローは獅子に勝てるのか!?』

バーンズの炎にフッ飛ばされそうになるシンラ。

足裏から炎を噴出し踏ん張る。

『ボルテージ・ノヴァ ステージ5』

バーンズの全身を覆う凄まじい火力の炎。

見た目も異形と化している。

『灼熱の獅子、なおも猛る─!!』

この世界は滅びに向かっているのだと語るバーンズ。

「俺は絶対認めない!!」と手を伸ばすシンラ。

シンラ(だってそれはショウも母さんも…)

赤ちゃんショウを抱っこするシンラ母の姿。

ショウ(兄さん…)

メタ世界で通じ合うシンラとショウ。

シンラ(お前は心配しなくていい…大人しくそこで待ってな。必ず救ってやる)

シンラの異変に気付くジョーカー。

ジョーカー(シンラ、あの状態から…)

ショウは何かを感じ振り返る。

シンラ加速。

バーンズ「ならば何もかも吹き飛ばしてみせろ!!」

シンラ「加速した俺を誰も止められない!!世界がどんな火災を起こそうと俺の足が吹き飛ばす!!」

シンラは胸をバーンズの巨大な手に掴まれるが耐えて蹴りを繰り出す。

バーンズをぶっ飛ばすシンラ。

元の姿に戻り倒れるバーンズ。

バーンズの熱気が冷め自分が汗をかいていたことに気付くシンラ。

シンラの汗はバーンズの熱気で吹き飛ばされていた。

バーンズ「世界の火は大きいぞシンラ。だが希望を持つのが若者─…」

シンラ「少しは認めてくれましたか?」

シンラに強くなったなと言うバーンズ。

どうして一回も攻撃を避けなかったのか訊くシンラ。

シンラのような者はこの世界の反発。

ジジイとして全て受け止めるのみと返すバーンズ。

シンラの身体を支えるジョーカー。

年老いたバーンズは神が滅びに向かうのなら従うことしかできない。

バーンズ「過去に残したこの目は滅びしか見えないのだ。変えてみせろ。そして世界より強くなれ」

廃墟に眩しい光が射し込む。

「来る」

「あァ、新たな柱が生まれたんだ」

シンラの足に異変。

「アドラリンク!」

バーンズが背後から黒い角で胸を貫かれる。

バーンズの背後に現れたのは黒い鬼の影。

『鬼の影、獅子を刺す!!破滅を望む世界は、残酷さを加速させる!!』

事態急転に続く。