週刊少年マガジン連載中の『はじめの一歩』最新話第1308話『偉大な敗者』のネタバレあらすじ、感想、考察をまとめました。

2020年7月29日発売。

週刊少年マガジンのネタバレ。

千堂失KO勝利でゴンザレス戦に幕

千堂のスマッシュがゴンザレスの顎を猛烈に打ち上げる。

ゴンザレスダウン!

レフェリーがゴンザレスに駆け寄り様子を見る。

次の瞬間、即 両手を交差させるレフェリー。

ゴンザレスは失神していた。

千堂の4ラウンド失神KOの勝利。

千堂勝利に打ち震え大号泣の星。

ゴンザレス陣営は信じられないといった絶望の表情。

千堂は天に腕を突き上げて静止している。

千堂陣営が千堂を労う。

先程までは打って変わって言ってることが違う星。

星「やりましたわ武士さん!ワイは信じとりましたでぇっ!」

動かない千堂。

柳岡「いつまで拳突き上げとるんや?アウェイやから顰蹙買うで」

千堂「ワイは勝ったんやな?」

星「はいな」

柳岡「おう」

千堂「ほならちょこっとだけ泣き言 言わせてもらうわ」

柳岡と星「?」

千堂は右拳が砕け、その痛みで動けないでいた。

千堂「右拳が痛すぎて身体が固まっとんねん」

千堂を医務室に直行させる柳岡。

柳岡「やはり折れとるか(ホンマようやったわ)。おそらくグローブの中でパンパンに腫れとるやろ。右だけそのままで医務室直行や。星の肩借りるとええ」

いつもの関西ノリでオチをつける千堂と星。

星「いくらでも貸しまっせーっ!!」

千堂「揺らすなーっ!!」

ゴンザレス陣営。

ゴンザレスの意識が回復する。

トレーナー「アルフ!目が覚めたか!」

すぐに動き出すゴンザレス。

ゴンザレス「動くなっそのままにしていろ!」

ゴンザレスに気付いた千堂が振り返る。

千堂に歩み寄って行くゴンザレス。

両者の視線が交錯する。

ゴンザレス「こ…の…野郎…」

千堂「お?」

しかしゴンザレスの口からは千堂を称賛する言葉が。

ゴンザレス「やられたぜ」

千堂の右拳を軽く叩くゴンザレス。

千堂に痛みが走る。

千堂「~ッッ」

ゴンザレス「adios,Tigre」

リングを去るゴンザレス。

そしてゴンザレスの口からチーム解散の宣言が。

ゴンザレス「チーム・アルフは解散だ。今までありがとう。満足だ。adios!!」

観客から盛大に祝福されるゴンザレス。

観客「アルフ~~」「すごかったぞ」「年間最高試合決定だ」「アルフアルフ」「アルフアルフ」

会場にこだまするアルフコール。

ジムで試合を見ていたリサと子供達。

全員号泣。

ゴンザレスの負けが子供達の闘志に火をつけた。

「アルフが帰ってきたらみんなでお疲れ様って言おうね」

「休む暇ないよね」

「放ったらかしはゴメンだよ」

「こんなの見せられて黙っていられない。次は俺達が行く」

「チーム・アルフは終わらないよ」

巻末コメント『GoToで どこに行ったら いいのだろう』

はじめの一歩の公式関連情報まとめ

はじめの一歩コミックス最新刊

はじめの一歩公式サイト

はじめの一歩公式Twitterアカウント