はじめの一歩 最新1304話·1305話「冷やすな!」のネタバレ画像バレ

週刊少年マガジン連載中の『はじめの一歩』最新話第1304話「冷やすな!」のネタバレあらすじ、感想考察をまとめています。

2020年6月24日発売。

週刊少年マガジンのネタバレ。

千堂敗北フラグをブチ立てる星

突然を試合を止めるレフェリー。

しかし試合の決着を決めるストップではなかった。

試合を一時止められ激昂する千堂。

千堂「納得できひん!続けさせぇっ!おんどれしばかれたいんか!?」

レフェリーは大声とジェスチャーで必死に千堂にアピールする。

しかしレフェリーの意図は興奮状態にある千堂に届かない。

千堂「何言うとるか判らんわぁっ!」

柳岡が千堂に声をかける。

千堂のグローブを固定するテープが剥がれてしまっていた。

柳岡「千堂!テープや!テープが剥がれとるんや!」

スカマラス「ど、どうしましタ!?」

一歩がテープ剥がれの危険性を解説する。

一歩「テープです。汗やうがいの水で濡れると剥がれやすくなるんです。グローブの固定が甘くなったり相手の目に入ったりすると危ないので処理するようにと」

星が率先してテープ直しへ動く。

星「ワイに任せてください!」(ここや!ついに役立つ時が来た)

星は千堂の役に立つため試合に勝つための卑怯な手段を講じる。

星「タケシさん、時間稼ぎますよって。少しでもダメージと疲労を抜いて下さい」

千堂「……」

時間稼ぎに察した客から大ブーイングの嵐。

演技を続ける星。

星「どないしよう~。よう切れん」

星の時間稼ぎが逆に千堂不利になることを叫ぶ一歩。

一歩「時間をかけちゃダメだ!千堂さんは滾っている!冷やしちゃダメだ!!」

ゴンザレス「!!」

星「……」

柳岡「……」

千堂も「もうええやろ」と星に言う。

千堂は一歩を一瞥する。

その顔は笑顔で野獣ではなく人間千堂のものに戻っていた。

星の時間稼ぎに怒りそうな千堂だったがゴンザレスの凄まじいパンチで疲弊しそれに甘えてしまっていた。

千堂(あんまりきつうて甘えてまうところやった。とんでもないモノもろたで)

試合再会。

千堂は雄叫びを上げ飛び出して行く。

千堂「うおおおっ!!!」(気合い注入完了や!!)

一歩「頑張れ千堂さん!!」

時間稼ぎを止めた一歩に根に持っている星。

星(負けたらアンタのせいやからな…)

ゴンザレス「……]

ゴンザレスは千堂がなぜまだ立っていられるか、その謎を解読する。

謎の答えは一歩だった。

ゴンザレス(どうして倒れないのか?どうしてこれほど耐えられるのか?謎が解けたよ。あの男と二試合も戦っていたんだったな。この程度は経験済みという訳か。ならばその二試合分以上のパンチを叩き込むのみ!)

巻末コメント『ウジャウジャと 増えたカブトを 出荷する』