虎杖は術式ではなく爺ちゃんの呪い説 呪術廻戦106話·107話「渋谷事変24」のネタバレ考察まとめ

2020年5月18日発売号週刊少年ジャンプ掲載の『呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)』最新話第106話「渋谷事変24」のネタバレ考察をまとめました。

呪術廻戦についての関連記事

744:あにこぱす 14:02:42.66 ID:m2P
呪術廻戦 1話 虎杖 爺ちゃん 呪い
集英社 芥見下々 呪術廻戦1話より引用
お前は大勢に囲まれて死ねっていうじーちゃんの言霊が招いた術式かも知れんぞ
882:あにこぱす 00:49:32.59 ID:9b0
まじでじいちゃんの話をよく聞いときゃ良かったパターン来るか?
884:あにこぱす 00:49:58.13 ID:20L
爺さんが死後の呪いで虎杖になんらかの仕掛けをしたんだ…
140:あにこぱす 07:14:54.00 ID:9b0
まじないものろいも同じ"呪い"って書くから爺ちゃんとしては孫には幸せな最期を迎えて欲しいって願いを込めたおまじないのつもりだったけど皮肉にも呪いに転じてしまったとしたら悲しいよな
12:あにこぱす 02:36:54.42 ID:LDJ
これおじいちゃんの呪いなのでは?
大勢に囲まれて死ぬためにブラザーがすり込まれる
13:あにこぱす 02:39:13.76 ID:ni1
>>12 それちょっと思ったわ。それかおじいちゃんの言葉を虎杖が無意識に術式にしてるとか
904:あにこぱす 15:36:50.88 ID:3km
結界術ならともかく複雑な術式を0から構築するのはほぼ不可能と芥見が明言してる
宿儺関連なら東堂の時に無反応なのはおかしい
→じいちゃんの「大勢に囲まれて死ね」が呪いとして作用してる、が一番ありえそうだと思うんだけどな
847:あにこぱす 00:38:58.02 ID:dwR
虎杖の爺さんの想いが呪いに転じたってセンもありえるか
721:あにこぱす 02:22:42.63 ID:DS9
じいちゃん関連の話も信憑性帯びてきたけど、こうなってくると一巻の「こっちはこっちでめんどくさい呪いがかかってる」ってのもただの言葉遊びじゃないのかもな
137:あにこぱす 23:19:21.75 ID:Snj
こんなの術式じゃないわ!ただの呪いよ!
464:あにこぱす 19:38:11.10 ID:4bH
虎杖の父親伏線も終盤に関わってきそうだよな
880:あにこぱす 20:18:50.58 ID:4MH
呪術廻戦 24話 虎杖 父親
集英社 芥見下々 呪術廻戦24話より引用
記憶操作されてそう。
882:あにこぱす 20:19:55.68 ID:d0l
>>880 そういう…
もう何も信じられんな
156:あにこぱす 11:43:45.08 ID:E3k
え、これ虎杖がじいちゃんと思ってたのが実は赤の他人の可能性が出てきたってことか?
クソ怖っ
158:あにこぱす 12:22:28.31 ID:KaX
>>156 胸糞だけどやりそうで怖い
181:あにこぱす 15:52:40.92 ID:E3k
>>158 おじいさんが突然ワケの分からない赤子拾ってきて「お前ら悠仁のこと忘れたのか!」とか言ってきたら絶縁するよな
まぁあんだけ真っ直ぐに育ってるんだしその線は無いと思いたい
でも芥見先生は虎杖のこと苦手らしいよね(単行本の後書きか忘れたけど)