ワンピース最新975·976話「錦えもんの一計」のネタバレあらすじ、画像バレなし

週刊少年ジャンプ連載中のワンピース最新第975話「錦えもんの一計」のネタバレあらすじをまとめました。

ワンピースについての関連記事

扉絵はローラを救ったゴッティがローラに頬っぺにキスされているところ。

ついに裏切り者としての正体を現したカン十郎。

カン十郎が描いた蛇に拘束されエロい格好になっているしのぶ。

煽り『しのぶピンチ!!』

しのぶ「ム~!!モモの助様~!!!」

モモの助はカン十郎に人質に取られてしまった。

モモの助本人はカン十郎が裏切り者だとまだ気付いていない。

そこへ登場したルフィ、ロー、キッドの海賊団。

カン十郎はローを脱獄させた人物について知らない。

キッドの海賊も無事だった模様。

サニー号は爆弾で爆撃され大破したかと思われた。

しかし宝樹アダムで作られた千の海を越える船であるサニー号はほぼノーダメだった。

ただの爆弾で破壊しようなんて甘ェ輩だとドヤるフランキー。

しかし帆の修繕には手間取ったらしい。

それで遅れたことを謝るウソップ。

シャンクスと同じようなマントを羽織っているルフィ。

聞いていた話と少し違う、とりあえず目の前の戦艦はブッ飛ばしていいだろ!?と錦えもんに聞くルフィ。

ブルックも集まった筈の味方がいないですねと引っ掛かっている。

後ろでは両手をあげ楽しそうなキャロット。

囚人採掘場の3千500人。

各地のヤクザ200人。

伊達のイヌアラシ銃士隊200人。

頭山盗賊団200人。

鈴後からの大量の武器。

それらが一切届いていない。

ナミ「なんかトラブルー!?」

ナミは和装に甲冑を着ている。

すっかり一味入りしているゼウスも兜を装着している。

土下座して謝罪する錦えもん。

全ての計画が漏れていたことをルフィ達に教える。

ルフィ達を煽る百獣海賊団のギフターズ。

サニー号は壊し損ねたが伊達港に潜伏していた船と大橋は全て破壊したと話す。

カイドウとビッグマムが海賊同盟を結んだことも暴露。

四皇が同盟を結んだことに衝撃を受けるキッド、ロー達。

一度は全員ワノ国で捕まった小物共、たった3隻の小さい海賊船で侍を助けに来たから何だとこれでもかというくらいフラグを立てる百獣海賊団。

砲塔をルフィ達に向けてくる。

ルフィ「なに部下が威張ってんだ!!」

全員下がってろとゴムゴムを発動するルフィ。

お前が下がれとロー。

2人共邪魔すんなとキッドの能力を発動させる。

ルフィ達はそれぞれの能力で敵の海賊船へ乗り込む。

ルフィは俺がやれば一撃だと言う。

こっちが一撃じゃねェ様に聞こえるなと返すキッド。

トロいお前ら2人が敗者でいいだろと横から刺すロー。

敗者と言われ怒るルフィとキッド。

ルフィとキッドが形態変化、ローがルーム発動。

キッド「磁気魔人(パンクロットン)!!!」

ルフィ「弾む男(バウンドマン)!!!」

ロー「ルーム!!!」

先ほどまでの威勢が嘘かのようにビビりまくる百獣海賊団。

百獣海賊団の海賊船が大爆発。

なお揉め続けるルフィとキッドとロー。

そこへ狂死郎一家の船が到着。

援軍が来たと勘違いした百獣海賊団が歓喜。

ついに狂死郎が刀を抜く。

巨大な百獣海賊団の船を一刀両断。

狂死郎の裏切りにうろたえる百獣海賊団。

ゾロ「あいつは…」

狂死郎が猗鞘のお侍さんと呼びかける。

狂死郎はかなりの使い手だと言って刀に手をかけるアシュラ童子。

狂死郎は討ち入りに狂死郎一家200名助太刀させて頂きたいと申し出る。

狂死郎はリーゼントのカツラをポイ!と捨てる。

錦えもんを錦さんと呼ぶ狂死郎。

身内しか知らない山の神事件の話題を出した狂死郎が傳ジローだと気づいた錦えもん。

錦えもん「おぬし…!!傳ジローか!!?」

傳ジロー「いかにも!!見違えたろうな…すぐにでも名乗り出たかったが万が一を考え敵であり続けた…!!」

傳ジローは内通者に正体がバレるのを警戒していた。

狂死郎の正体に全く気付いていなかったカン十郎。

傳ジロー「内通者に正体をバラされおれはオロチに消されていた…!!」

傳ジローの船の背後から行方不明となっていた侍達の船がドンドンやってくる。

仲間達が集合場所に来なかった真相の種明かし。

康イエの判じ絵は刃武港を現すハブの腹に線二本。

二本の線は腹の絵を消す事を意味する文字抜き。

はぶみなと の中を抜き はと となる。

傳ジロー「しかしオロチの内通者がそばにいると察したあんたはあえて身内にだけトカゲ港と読み違いをしてみせた!!」

錦えもんは皆に線二本とだけ連絡していた。

それに引っ掛かりオロチはトカゲ港と仲間達に伝えた。

「え!!?」とギャグキャラリアクションをするカン十郎。

錦えもんの作戦通り4千200の軍勢は康イエが愛したもみじ林がある刃武港の波止に身を隠し無事だった。

皆の無事を知り涙するお菊。

傳ジロー「鬼ヶ島討ち入りの作戦は!!!何一つ狂っていない!!!我ら千200を新たに足して総勢約5千400名!!!さァ皆行こうぞ!!いざ!!鬼ヶ島!!!」

錦えもんの切れ者っぷりを大絶賛する傳ジロー。

傳ジロー「さすがはおれ達のリーダー!!やはりあんたは尊敬に値する!!!」

棒立ちの錦えもん「ああ」

涙目敗走するカン十郎。

錦えもん「トカゲじゃなくてハトって読むのか!!!」

錦えもんの緻密な作戦ではなくたたの読み間違いだった。

煽り『運も引きつれた!』

次号、休載。

19号で表紙&巻頭カラー。