鬼滅の刃(きめつのやいば)198·199話「気付けば」のネタバレあらすじ、画像バレなし

2020年3月16日発売号週刊少年ジャンプ掲載の『鬼滅の刃(きめつのやいば)』最新話第198話「気付けば」のネタバレあらすじをまとめました。

鬼滅の刃についての関連記事

煽り『戦いは最終局面へ』

アオイ、三人娘、煉獄弟が祈る。

煽り『駆けつけた伊之助と善逸!!』

無惨の腕と触手を切り裂く伊之助。

善逸も神速·霹靂一閃で無惨に攻撃。

しかし足が片方潰れていて体力も限界。

次の一撃が威力を保って出せる最後の攻撃。

漆ノ型·火雷神を放つ善逸。

無惨の胴体が切り裂かれる。

が、浅く赫刀ではないため損傷が浅い。

片足だけ着地することはできず地面に激突する善逸。

善逸に攻撃しようとする無惨に反撃する伊之助。

しかし無惨の衝撃波ドンで反撃を受け全身から出血。

伊之助を助けようにも身体が動かない善逸。

炭治郎が日の呼吸を放ち伊之助を救出する。

無惨は衝撃波を連続で出せなくなっている。

一度放つと溜めの時間が必要。

腕と触手の攻撃速度も低下してきている。

が、炭治郎も皆と同じように体力の限界がきている。

技の途中で吐血し勢いが死んでしまう。

炭治郎のピンチを今度は伊之助が救う。

炭治郎が態勢を立て直しすぐさま日の呼吸連携を再開。

善逸が無惨を逃がさまいと必死に立ち上がろうとする。

善逸(じいちゃん 頼む じいちゃん じいちゃん じいちゃん!! 俺の背中を蹴っ飛ばしてくれ!!!)

白目になり善逸の霹靂一閃が炸裂!!

無惨の背中を大きく切り裂く。

が、速度が出ていなくそこまでダメージを与えられてはいない。

善逸はそのまま先ほどと同じく地面に転がる。

善逸に呼応し炭治郎&伊之助の連携攻撃。

しかし無惨の触手に弾き飛ばされ建物に激突する伊之助。

連続攻撃を再開する炭治郎だが足がガクンとなりまた体勢が崩れる。

そこへすかさず神速·霹靂一閃で突っ込み炭治郎に攻撃させない善逸。

が、無惨のドギャを受け倒れる善逸。

炭治郎が日の呼吸を放ち無惨を建物の方へぶっ飛ばす。

そして陽華突で無惨の腹へ刀を突き刺し建物にはりつけにする。

炭治郎はもうこれ以上技を発動することができなくなっている。

一秒でも長く無惨をはりつけにしようと踏ん張る。

無惨は炭治郎を仕留めようと触手を伸ばす。

が、ギチッと何かに触手と腕が止められてしまう。

蜜璃復活参戦。

蜜璃は無惨の腕と触手を掴んで離さない。

蜜璃は涙を流しながらブチギレ。

蜜璃「もういい加減にしてよぉ!!」

馬鹿ァ!!と言いながら無惨の腕を素手で引きちぎる蜜璃。

その馬鹿力を見て驚いている無惨。

すぐさま蜜璃に反撃する無惨。

攻撃を受けたかどうかは不明。

炭治郎が無惨の脇腹に日輪刀を突き刺す。

ここで実弥復活参戦。

無惨の腕を斬り飛ばし日輪刀を突き刺す。

炭治郎「不死川さん…」

無惨の顔面に異変。

ピシッと縦に亀裂が入る。

無惨の顔が縦に割れ巨大な口が無数の牙と口が出現。

炭治郎を喰おうとする無惨。

しかし無惨を逃がすまいと刀を握ったまま離れない炭治郎。

グシャ!!!

炭治郎が喰われた、と思いきやまたまた炭治郎を庇って頭部を梶られた伊黒。

実弥「夜明けだ!! このまま踏ん張れェェェ!!」

煽り『決着の時 迫る…!!』