ダイヤのエースact2 197·198話「その先へ」のネタバレ画像バレなし!

2020年1月15日発売号週刊少年マガジン掲載の『ダイヤのエース act2』最新話第197話「その先へ」のネタバレあらすじです。

このまま甲子園まで突き進んでくれー!!!

法兼の攻撃。

打たせてファーストでアウトにする沢村。

これで1アウト。

1年の奥村にも経験を積ませておきたいがバッテリーは変えずコールド勝ちを目指す青道。

空振り三振で2アウト。

ラストバッターも打ち取り13対0のコールド勝ち。

ヒット1本で大敗北した法兼メンバーは大号泣。

全国クラスのレベルの違いを噛み締める法兼監督。

ボスのインタビュー。

ボスは今日の沢村は飛ばしすぎていたと厳しめの評価。

ボス「ただ初戦の躓きも今日の全力投球も経験ですからすべてを次に繋げてくれたらと」

沢村に水を渡す降谷。

降谷「ナイスピッチ」

二人を暖かい表情で見守る御幸と川上。

創聖VS光和。

創聖のピッチャーは創聖ツーシームで攻める。

落ち方はフォークに似ている。

創聖は守備のチームだと御幸は言う。

川端と並び奈良は最も警戒すべき男。

金丸は沢村に声をかけようとするのを止める御幸。

試合を観戦するメンバー達の中、爆睡する沢村。

煽り『みんなが知っている。エースの重圧を─』