キングダム624·625話「人の代表」のネタバレ·画バレ!

2019年12月5日(木)発売号週刊ヤングジャンプ掲載の『キングダム』最新第624話「人の代表」についてのネタバレ感想、考察のまとめです。

李牧がホウケンを導く者で信がその答えを持つ者か…うん完全に理解した!

李牧が語るホウケンの真実。

そこには人のために孤独で武と向き合う覚悟の深さがあった。

その話を李牧から聞きホウケンからはそのような深い愛を感じないとマジレスする家臣。

求道者の愛と一般人の愛の意味は違う。

人の情を否定したのが求道者。

李牧「彼らにはただ道があるのみ。ホウケンには武神への道があるだけです」

ホウケンの強烈な一撃が信に襲い掛かる。

煽り『妨げる者は屠るのみ』

王騎の矛で受ける信だが全開同様にめちゃくちゃフッ飛ばされる。

しかし前とは違い着地することができずぶっ倒れ吐血。

トドメを刺しにかかるホウケン。

信は一瞬で起き上がりホウケンにルオオ斬りをしかける。

渾身のルオオだったがホウケンの怪力に押されて地面スレスレまで身体が折れる。

ギリギリのところでホウケンの矛を逸らし脱出に成功。

信「てめェっ」

すぐさま追撃に出るホウケン。

信は王騎の矛の柄でホウケンの矛をガードするが勢いを止めることはできない。

信の胸に食い込むホウケンの矛。

驚愕の飛信隊!

そのままぶっ飛ばされる信。

信「ゴボッ」

勝利を確信する趙軍。

絶望する飛信隊。

が、信は「ズオオ」と言いながら立ち上がってくる。

趙兵「バ…バカな…」

不屈の信になぜ立ち上がってくるのですか?と思わず李牧に訊いてしまうカイネ。

カイネ「あの男は一体…」

李牧「ホウケンが人の代表ならば彼も…いや彼らも人の代表です」

信のルアアがホウケンの矛をとらえる。

それだけではなくホウケンの矛を「ぐぐぐ」と押していく。

ここで信の背後に王騎のスタンドが出現。

ホウケンは雄叫びをあげ信の矛を弾き返し蹴りでぶっ飛ばす。

倒れた信に矛を何度も振り下ろす。

ドドドドド!!!

信フルボッコ。

ボコボコにされる信に思わず駆け出す飛信隊。

しかしホウケンの睨みで動けなくなってしまう。

李牧「私がホウケンの道を答えに導く者。そして信はその答えを持つ者」

鎧の剥がれた信は再び起き上がりホウケンの矛を受け止める。

ホウケン「なぜだ。なぜ俺に抗える。貴様らは一体何なのだ」

カイネ(人の…代表…人の答え!?)

信「るせェ。何度も何度も。天下の大将軍だっつってんだろーが」

ボロボロの信。

次号、信が持つ答えとは…!?