ワンピース最新962·963話のネタバレ画像バレ!おでんVSアシュラ童子!お菊の正体判明、イゾウとの関係も!一気に6年経過にはワロタ

週間少年ジャンプ連載中のワンピース最新第962話「大名と家臣」のネタバレあらすじです。

画バレ(絵バレ、画像バレ)、早売りバレなどの掲載はありません。コミック派の方はネタバレ注意です。

ワンピース 第962話「大名と家臣」 のネタバレあらすじ

扉絵はスマイル工場長だったキュイーンが海軍の男達の唇を次々に奪っているところ。

前のモブ男性もキュイーンにやられた模様。

帽子で顔を隠し逃げるヴィト。

ワノ国、白舞。

『都を追放ののちに…?』

山賊のアシュラ童子の悪事が広まる。

アシュラ童子の根城である九里はスキヤキでも手出しができない犯罪者のたまり場で無法地帯になっている。

康イエ「九里はワノ国の癌だ…スキヤキ様にも手が出せぬ…犯罪者は九里に逃げ込めばお上の手は届かん。しかし九里で生き残る力がなければ死が待つのみ。もはや別の国と化している程の無法地帯だ…」

そこでおでんがアシュラ童子討伐のため白舞を出立し九里へ向かう。

おでん「面白い!ちとワノ国を漫遊して参る!!!」

おでんを泊めていた部屋はボロボロになっている。

康イエ「まあ…天災が通ったと思え」

家臣「康イエ様はおでんに甘すぎですよ!!!」

おでんが白舞を去った後、金庫に入っていたお金が何者かに盗まれてしまう。

その犯人はオロチ。

オロチはおでんに罪を擦り付ける。

康イエ(おでんなら堂々と持っていくぞ)

オロチを問い詰める康イエ。

怖くて止めることができなかったと嘘をつくオロチ。

康イエは気付いている様子。

おでんの漫遊に無理やりついて行っている錦えもんと傳ジロー。

おでん「お前らどこまでついて来る気だ!!」

傳ジロー「どこまでも!!」

錦えもん「おれ達あんたが大好きなんだ」

ものすごく嫌そうな顔をするおでん。

雨宿りの時は雨にふられながら護衛をする錦えもんと傳ジロー。

おでんは旅の途中 日誌をつける。

おでん「海外の航海者達は船上で毎日コレを書くそうだ」

イゾウ、菊の丞 兄弟登場!

女装をして演舞を披露し日銭を稼ごうとしている二人。

二人は元花柳流家元の出。

父が罪人となり家族は離散してしまったらしい。

おでんのおでんを食べるイゾウと菊の丞。

おでん「食うなクソガキ!!」

錦えもんと傳ジローも食べている。

『図々しくもおれ達のおでんを勝手に食い涙を流していた』

カン十郎登場。

カン十郎は生きている者、死んでいた者構わず髪の毛を切って奪い筆を作って売っていた変態。

希美の妖怪と呼ばれていた。

おでんも髪を狙われたが殴って撃退。

カン十郎も仲間に。

カン十郎は過去に迫害を受けていたらしい。

しかし自業自得だとおでん。

雷ぞう登場。

兎丼で悪名高き山賊の噂があった。

女は攫われ男は半殺しにされる。

その正体は雷ぞう。

雷ぞうは くの一 にフラれ光月家のお庭番衆を辞めた天才忍者。

隠れ住むのは限界でござる~で雷ぞうも仲間に。

九里のアシュラ童子は大蛇の首を切りその血を盃に注いでいる。

部下におでんを捕らえて連れて来いと命令するアシュラ童子。

権力者が嫌いなアシュラ童子はおでんを自分の手で殺すつもり。

おでんを食べているおでん一行。

おでんは野グソのため席を外している。

錦えもんはお菊のためにおでんを ふーふー して冷ましてあげている。

おでんは野グソではなく一人で九里に向かっていたことが判明。

急いで後を追う錦えもん達。

お菊はイゾウにおんぶ紐でおぶられている。

ついにおでんが九里に到着!

九里の中は死臭と血と暴力の匂いに満ちていた。

ヒャッハー集団に囲まれるおでん。

九里に入ることはできるが出れば殺されるルール。

おでん「ボスに伝えろ。侍が来たと」

人の生きる土地じゃない、窮屈でござる!

おでんの元へ駆けつける錦えもん達。

イゾウは太刀を持っている。

すでにおでんとアシュラ童子の決闘の決着はついていた。

お互いボロボロになりながらもおでんの勝利で幕を閉じる。

おでん「悪ィな…今全部終わったとこだ…夜通し丸一日かかっちまったよ…!!!」

ボコボコにしたアシュラ童子の上に座って言うおでん。

おでんも背中に矢を受け血塗れ。

「これが…悪名高きアシュラ童子…!!!」

おでんは錦えもん達に問う。

おでん「まだおれの事 大好きか?お前らの知恵と力を貸せ。おれはこのどうしようもねェクズ共の王になる事にした!!!」

アシュラ童子を撃破し九里を平定させたおでん。

その功績を認められスキヤキは絶縁を解除。

九里大名の任を命ぜられるおでん。

歓喜するおでん一派と九里の人々。

霜月牛マルと鬼マルのカットもある。

おでんにお礼を言うアシュラ童子。

気色悪いとアシュラ童子の顔面を蹴るおでん。

激怒したアシュラ童子を止める錦えもんとカン十郎。

おでん「おれはお前らがいい!!おれの侍になれ!!!」

大号泣する一同。

おでんに抱きついていく。

それから6年が経過する。

壊滅したロックス海賊団の残党である白ひげ達が台頭し始めていた。

『壊滅した伝説のロックス海賊団の残党達が新しい仲間を集め次第に勢力を広げその名を上げていた─』

カイドウ、白ひげ、ビッグマム、王直?、銀斧?のシルエット。

ワノ国、九里ヶ浜。

浜に打ち上げられた謎の人物二人。

二人を棒でツンツンしている河松。

河松「何だ??動物??毛深い人間??異形の化け物か!?気味が悪いな!!」

おまいう河松が発見したのはまだ子供のイヌアラシとネコマムシだった。

『打ち上げられた2人は…!?』

ワンピースについての関連記事