ドメスティックな彼女 最新247-248話のネタバレ画バレ!ヒナまじでワンチャンあるのか!?ルイは引き続きやべーぞレイ〇展開

2019年10月9日発売号週間少年マガジン連載中の『ドメスティックな彼女』最新話第247話「いい方法」のネタバレ、感想まとめです。週刊少年マガジンのネタバレ。
画バレ(画像バレ)、早売りバレなどの掲載はありません。コミック派の方はネタバレ注意です。

ドメスティックな彼女のネタバレ最新話第247話「いい方法」

『想いに揺れるナツオ、ルイに電話をかけ…』

ルイに電話をかけるナツオ。

ナツオから公演が上手くいったことを聞き喜ぶルイ。

ルイが今 自分のことをどう思っているか訊こうとするナツオ。

しかし「いや、ごめん何でもない」と怖気づくナツオ。

ルイは現在休憩中。

仕事中にごめんと言って電話を切ろうとするナツオ。

しかしルイは「もう少し話してたい…」と乙女顔。

特に話すことがなく天気の話をするルイ。

会話に困った時のやつだろと言うナツオ。

ルイ「ナツオの声聞いてると安心するんだもん」

ネックレスを見つめるルイ。

そこへベンがやってきた再び嫌味攻撃。

ベン「ハンパな仕事しかしねーくせに色気づくのはいっちょ前かよ。女の子は職場でもオシャレしなくちゃ!ってか?何しに来てんだか」

ルイは頬っぺたを叩き気合を入れる。

アルが以前、空港で見かけたのはリリーだった。

リリーは過去のことについて謝罪したいと思っている。

リリーと会うのにナツオについてきてと無茶なことを言うアル。

ヒナはカレーを食べながらナツオに気持ちを訊かれたことについてマスターに相談。

ヒナ「びっくりしちゃった。自分の気持ちに正直に切るって決めた矢先だったから。急に俺のことどう思ってるの?なんて…何かあったのかな」

本当は知っているマスターだが「どうかしらねぇ…それでアンタは何て答えたの?」と流す。

マスターの問いに一瞬 間を置くヒナ。

ヒナ「はぐらかしちゃった。なんか怖くて。そりゃあその質問に素直に答えてさ…」

ヒナはナツオの表情から自分が大事な弟だよって答えたら安心されちゃうやつだと感じ答えることができなかった。

ヒナ「そんな表情でもされたらって思うと怖かった。なんとなく諦めモードで茶化したんだけど予想外の返事が返ってきたの」

ナツオに俺の方が聞く準備できてなかったと言われワンチャンあるかもと希望を見出したヒナ。

ヒナ「なんかもう嬉しくってどうにかなっちゃいそう」

ヒロインカットのヒナ。

マスター「アタシに魔法が使えたらアンタを幸せにしてあげられるのにね」

マスターが魔法使えたらナツオがもう一度小説書けるようにしてもらうかなと言うヒナ。

一方、ベンサイド。

ルイはリゾットを褒められている。

それを見て面白く無さそうなベン。

ベンはダーツバーへ。

そこにはアジア人を見下しているベンの悪友たちが。

ベンはルイを追い出すため悪い友達と画策する。

ルイを自分から辞めさせる策を思いついたベン。

ベン「それならいい方法がある」

『出る杭は打たれる。完全に折れるまで』