炎炎ノ消防隊ネタバレ最新話101話 桜備の筋肉最強説!森羅VSバーンズ、アーサーVSドラゴン戦開始!!

2019年9月11日発売号週間少年マガジン掲載の『炎炎ノ消防隊』最新話第188話「鋼の鎧」のネタバレあらすじです。週間少年マガジンのネタバレ。
画バレ(画像バレ)、早売りバレなどの掲載はありません。コミック派の方はネタバレ注意です。

炎炎ノ消防隊 ネタバレ最新話188話「鋼の鎧」 あらすじ

扉絵は桜備が蟲を入れられ絶叫しているシーン。

『ついに桜備に蟲が!!救いの手は間に合わず、絶望が訪れる!?』

「あああああ」と叫び顔が黒くなっていく桜備。

飛び出す森羅だったが腹パンを受け止められる。

「嘘だァアアア!!」と叫ぶ森羅。

桜備はボディビルのアブドミナル・アンド・サイのようなポーズになり服がバリバリと破け半裸になる。

衝撃を受ける森羅たち。

桜備の筋肉が硬すぎて蟲が入っていけないというギャグ展開に。

「牢屋に入れたのは失敗だったな!!俺の筋肉は仕上がっている!!!」

マキたちも桜備のポージングに釘付け。

桜備はモスト・マスキュラーのポーズを決める。

ボディビル特有の掛け声を叫ぶマキたち。

「肩にマッチボックス乗っけてんのかい!!」

「ガンダム!!」

桜備に更なる蟲が襲い掛かるが筋肉で弾き飛ばしてしまう。

敵も桜備の筋肉にビビる。

アイリスも「筋肉に祝福をお与えください!!ラートム」とギャグ発言。

筋肉が緩めば最後、時間はないぞと言うバーンズ。

森羅はバーンズをぶっ飛ばしにかかる。

アーサー達の前にドラゴンが立ちはだかる。

アーサーはヴァルカンに退がっていろと言いタイマン勝負に。

ドラゴンのブレスでフッ飛ばされるナルカン達。

アーサーはエクスカリバーを抜き突進。

『紫電一閃!竜滅!!』

ドラゴンの左半身を消し飛ばすアーサー。

『切り裂く極光!!アーサー史上最高の一撃が、竜を屠る一撃となるか!?』

次号、竜と騎士に続く。