ヒロアカ 最新236話 ネタバレ 堀越先生えげつないってばよ…転弧の家族皆殺し惨殺事件の真実が相乗以上にやべぇぞ…

2019年7月22日発売号週間少年ジャンプ掲載の『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』最新話第236話「志村転弧 オリジン②」のネタバレあらすじです。

ヒロアカ ネタバレあらすじ 第236話「志村転弧 オリジン②」

『望まぬ時、望まぬ形で、あまりにも無情にその個性は発現した─』

モンちゃんを抱いて泣く転弧。

が、ここで転弧の崩壊が発現。

一瞬でモンちゃんが肉塊と化し絶命。

『隣で斃れるのは─』

モンちゃんの血だまりを見て混乱する転弧。

そこへ華ちゃんが謝りに来る。

モンちゃんのことを話そうとする転弧だが気が動転していて声が出ない。

駆け寄る華ちゃんがモンちゃんを見て絶叫。

泣きながら両親の下へ走っていく華ちゃん。

(守ってよ!!)と手を伸ばす転弧。

転弧の手が華ちゃんを掴む。

華ちゃん崩壊。

この時、転弧は悪い敵が自分達を狙っているのだと思っていたと独白。

モンちゃんと華ちゃんが崩壊したのも敵の仕業だと。

盛大に顔を掻きゲロを吐く転弧。

(違うか。今思えば僕はこの時既に理解していたのかもしれない)

転弧の様子に気付くママ、おばあちゃん、おじいちゃん。

転弧は家族が父を庇うことに違和感を感じていた。

(小さな小さな積み重ね。皆 嫌いだ)

転弧が触れた地面に個性が伝わりママの下へ。

ママは崩壊しながら転弧を抱く。

全員の姿が消え、泣き叫ぶ転弧の下へ弧太郎がやってくる。

(これからどうか笑って暮らせるように)

弧太郎は子供達にした対応を改めようと決めたところだった。

転弧は弧太郎に謝りながら這い寄って行く。

しかし個性が暴走し地面をさらに崩壊させる。

弧太郎は高枝切鋏で転弧の頭部を殴り気絶させようとする。

「やめろ転弧!」

父に殴られたことでブチギレる転弧。

(この時 僕は明確な殺意をもって父に触れた)

転弧は弧太郎の顔面に触れ「死ねェ」と叫ぶ。

(途方もない快感が全身を貫いた)

転弧のいた家庭環境が全て崩壊。

(心のどこかでずうっと望んでいたんだろう。こうなる事を。痒みはもう感じなかった)

笑う転弧。

『崩壊の始まり─』

僕のヒーローアカデミアについての関連記事