呪術廻戦(じゅじゅつかいせん) ネタバレ 最新話65話 キャラ人気投票結果発表!五条悟高専時代の過去編開幕

2019年7月1日発売号週間少年ジャンプ掲載の『呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)』最新話第65話「懐玉」のネタバレあらすじです。

呪術廻戦 ネタバレあらすじ 最新話第65話「懐玉」

キャラ人気投票結果。

投票総数163066票。

1位 虎杖 21735票

2位 伏黒 21193票

3位 五条 16923票

4位 狗巻

5位 七海

6位 野薔薇

7位 乙骨

8位 東堂

9位 吉野

10位 宿灘

11位 三輪ちゃん

12位 真希

13位 高田ちゃん

14位 パンダ

15位 夏油

16位 里香ちゃん

17位 芥見先生

18位 アルバイト

19位 パン屋の店員

20位 漏瑚


コミックス6巻の表紙は禍々しい真人。


センターカラーは虎杖、伏黒、五条。

煽り 沢山の投票、感謝!

虎杖の頭の上に1、伏黒は2、五条は1が取り消され3.

3位転落に「…」の五条。


『曇天のある日。曰く付きのとある洋館。呪いを祓うため、派遣された術師は…?』

五条の高専事態の過去編。

どこかの洋館に閉じ込められている若い頃の冥と歌姫。

歌姫の顔にはまだ傷はない。

洋館の廊下を30分15㎞移動しても抜けることができない。

途中つけた印も見当たらない状況。

呪霊の結界はループ構造ではなくツギハギ構造だと予想する冥。

「それか果てしなくデカイ結界かですかね」と歌姫。

壁をグニィする冥。

二手に分かれて不規則に動きツギハギが間に合わないようにかく乱する作戦に。

が、洋館ごと一瞬で破壊する次元が違いすぎる男 五条登場。

破壊の衝撃で尻餅ついている歌姫。

「歌姫、泣いてる?」といきなり煽り始める五条。

『呪術高専 2年 五条 悟』

「泣いてねぇよ!! 敬語!!」

『2級術師 庵 歌姫』

「泣いたら慰めてくれるかな?是非お願いしたいね」と冥。

『1級術師 冥冥』

「五条!!私はね、助けなんて─」と言う歌姫の背後から呪霊奇襲。

その呪霊を式神で瞬殺する夏油。

「悟、弱い者イジメはよくないよ」

『呪術高専2年 夏油 傑』

「強い奴イジメるバカがどこにいんだよ。君の方がナチュラルに煽っているよ、夏油君」と五条。

ものすごい顔で夏油を睨みつけている歌姫。

そこへやってくる硝子。

「歌姫センパ~イ、無事ですか~?」

『呪術高専 2年 家入 硝子』

歌姫たちは2日連絡できない状態だった。

時間がズレていたため歌姫達はその実感がない。

五条と夏油のようになっちゃ駄目よと硝子に抱きつく歌姫。

「あはは、なりませんよ。あんなクズ共」


ニュースではガス爆発ということになっている。

帳を張らなかったことで夜蛾に怒られる五条。

夜蛾から解放された後 一般人に見られても別によくねぇ?と言う五条。

硝子は五条のサングラスをかけて遊んでいる。

夏油に駄目に決まってるだろと言われる五条。

「呪霊の発生を抑制するのは何より人々の心の平穏だ。そのためにも目に見えない脅威は極力秘匿しなければならないのさ。それだけじゃない」

「分かった分かった」と面倒くさそうとにする五条。

「弱い奴等に気をつかうのは疲れるよホント」

「弱者生存。それがあるべき社会の姿さ。弱きを助け強きを挫く。いいかい悟、呪術は非術師を守るためにある」

そう言う夏油に「それ正論?俺正論嫌いなんだよね」と食ってかかかる五条。

「…何?」と少しキレる夏油。

「呪術に理由とか責任を乗っけんのはさ、それこそ弱者がやることだろ。ポジショントークで気持ち良くなってんじゃねーよ」と言い「オ”ッエー」とアホ面をする五条。

硝子逃げ出す。

ブチギレた夏油は式神を召喚、「外で話そうか、悟」と喧嘩モード。

「寂しんぼか?一人でいけよ」とさらに煽る五条。

そこへ夜蛾登場。

一瞬で席につく二人。

二人に天元からの任務が与えられる。

露骨に嫌そうにする二人。

「星漿体天元様との適合者。その少女の護衛と抹消だ」

黒髪ショートの少女が湯船に浸かっている。

煽り 五条過去編、開始!!背反する依頼の意図とは!?

呪術廻戦についての関連記事