【寄宿学校のジュリエット104話 ネタバレ】蓮季が女優へ!めちゃくちゃ可愛い マガジンネタバレ|アニコパス アニメ漫画のネタバレ感想 海外の反応まとめ

アニコパス アニメ漫画のネタバレ感想 海外の反応まとめ

おすすめ大人気アニメ、ジャンプやマガジンなどの漫画の最新話のネタバレ含む感想、考察(Twitter、5ch)、海外の反応をまとめています。もっとアニメと漫画が楽しくなるアニメ漫画の専門ブログ!早売りバレ、画像を含む画バレなど悪影響のある情報は掲載しません。

【寄宿学校のジュリエット104話 ネタバレ】蓮季が女優へ!めちゃくちゃ可愛い マガジンネタバレ

寄宿学校のジュリエット ネタバレ104話 蓮季が女優へ!めちゃくちゃ可愛い

2019年5月15日発売号週間少年マガジン掲載の『寄宿学校のジュリエット』最新第104話のネタバレ、感想、考察まとめです。【寄宿学校のジュリエット第105話ネタバレ最新話画バレ考察予想】
画バレ(画像バレ)、早売りバレなどの掲載はありません。コミック派の方はネタバレ注意です。

寄宿学校のジュリエット ネタバレあらすじ 104話「蓮季とウェスト公国Ⅱ」

煽り ペルシアのお母さんに新事実発覚!彼女の職業は女優だった─!!

蓮季もラグドールのミュージカルの会場についてきている。

蓮季は携帯を借りて学園に連絡、迎えに来てくれることに。

蓮季にミュージカルを見学させようとするラグドール。

もしかしたら未来の大女優が生まれるかもと。

夢とかある?と訊かれた蓮季は犬塚を追いかけているだけで自分には何もないということに気付く。

そこでミュージカルを見学することに。

オネエのメイクアップアーティスト、熱血振付師、暴力演出家、変態舞台美術家などが登場。

そしてミュージカルのリハが開始。

ラグドールの演技を見て感動する蓮季。

そんな蓮季に女優目指してみたら?と言うラグドール。

今まで演技の勉強なんて何もしてこなかったから無理ですと言う蓮季。

しかしラグドールもスカウトされてCMデビューしそこから女優になったためまずはやってみらいいと思うわ、と蓮季に言う。

ラグドールは明後日の午前中に行われる公演のチケットを蓮季に渡す。

犬塚が蓮季を迎えに来る。

犬塚が女優ラグドールがペルシアママだということに気付く。

ペルシアママにときめいてしまったのか!?とショックを受ける蓮季。

ラグドールと過ごした時について犬塚に話す蓮季。

蓮季は女優を目指してみることを犬塚に告白。

蓮季をめっちゃ応援するぜ!!と興奮する犬塚。

蓮季に女優は似合うとまで言う犬塚。

蓮季はいつも他人のことばかりだったため自分の夢を見つけたことが犬塚は嬉しい。

犬塚との約束はキャンセルになり蓮季は公演を観に行くことに。

でも大女優になったら旅行とか中々行けねぇか?と言う犬塚。

しかし犬塚に夢を応援される最高の想い出ができたため大満足な蓮季。

見開きでヒロインしている蓮季の描写。

煽り いつも見ていた君の横顔。前を向いたら世界がひらけた。

ブログ記事に含まれる転載、引用元は2ちゃんねる及びTwitterになります。

掲載方法はそれぞれのガイドラインに即したものになります。

2019年05月15日|コメント:0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

Copyright © アニコパス アニメ漫画のネタバレ感想 海外の反応まとめ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます