今週の週刊少年ジャンプ掲載の『ブラッククローバー(ブラクロ)』第202話「異なる世界の」のネタバレ含む感想まとめです。

ブラッククローバー(ブラクロ) ネタバレあらすじ 202話「異なる世界の」

やっぱりネロは只者じゃなかった…!?

ネロが喋ったぁぁあああ状態のフィンラル。

「変ナ顔シテナイデ早クシロ。サッサト空間出セ」と横柄な態度のネロ。

このままではエルフが入った人間が元に戻れないどころか…と不吉なことを言うネロ。

「ネロ…オマエは…!?」と驚くフィンラル。


一撃!入れたが…!?

ヤミの次元斬りで悪魔の羽と腕が切断される。

しかし先と同じように即再生させてしまう。

ヤミが悪魔の言霊魔法を分析する。

言葉に出した魔法を発動、物質に命令することができる。

シャーロットの茨を枯らしたように生命のあるものにも命令することができる。

しかし死ねなどの直接的なことを命令していないことから何らかの制約があると睨むヤミ。

シャーロットも悪魔の魔法を分析する。

茨が枯れていない部分があったことから効果範囲を推測する。

距離もあるが魔力量が大きく影響している。

悪魔の魔力量がこちらの魔力量を上回った時に効果が大きく現れる。


ヤミの闇魔法はなぜか悪魔の言霊魔法で防ぐことはできない。

ヤミの斬撃を避ける悪魔、その斬撃を剣で弾き返し悪魔の尻尾を切断するリヒト。

ヤミは悪魔の魔力が桁違いだとランキングをつける。

悪魔がトップでその下にリヒト、シャーロット、王族のノゼルたち、ヤミ、貴族、ソル、平民、マグナ、アスタとくる。


悪魔はグリモワールで読めない文字の魔法を発動。

その悍ましい魔力にヤミすらも戦慄する。

悪魔が発動したのは次元の違うあちらの世界の魔法。

蛆虫が絡まってできた怪物のようなものが出現。

大ピンチに陥るヤミたち。

ユノたちもその魔力を感じ驚愕。


ネロの言う通りに魔神の骨にやってきたフィンラル。

ネロの指示に従い石版の魔石を全て外し魔法帝の像にはめ込む。

魔法帝の象が発光、像が生気に満ちていく。

人知れぬ封印が時を越えて、今。

ブラッククローバー(ブラクロ) 5chのネタバレ感想反応まとめ 202話

179: ブラッククローバー ネタバレ

 ちゃんと死ねを使わない理由に言及するんだな

180: ブラッククローバー ネタバレ

ブラクロは勢いだけとか言われるけど
理由付けは普通にちゃんとされていく漫画やからな

181: ブラッククローバー ネタバレ

ヤミ団長が噛ませに使われるときが来るとは!?

185: ブラッククローバー ネタバレ

団長レベルでも悪魔相手には苦戦するってだけで
これのどこが噛ませやねん

191: ブラッククローバー ネタバレ

闇魔法を防げないのは何でだろう
クローバー王国の人間じゃないから?

209: ブラッククローバー ネタバレ

いつもアスタとユノだけどヤミとネーさんの共闘きたから
初代とリヒト フエゴ兄ぃとノゼル アネゴとノエル の共闘も来るかな?(てか期待!)

210: ブラッククローバー ネタバレ

模倣で闇魔法使える&グリモワール触れれば悪魔の模倣できる(であろう)ライアの復活参戦が望まれるな

211: ブラッククローバー ネタバレ

いやーライアは自分でも助かることは無いみたいなこと言ってるし死ぬだろ

213: ブラッククローバー ネタバレ

>>211

今ミモザの回復魔法受けてるし戦線復帰はともかく死にはしないんじゃね

214: ブラッククローバー ネタバレ

言霊悪魔って魔力高いみたいだし
ライアって結局自分の魔力の範囲でしか魔法使えないんだから言霊模倣しても劣化にしかならないんじゃね

215: ブラッククローバー ネタバレ

てかさすがに次元の違う五つ葉の魔導書(反魔法等)は模倣出来ないんじゃね

212: ブラッククローバー ネタバレ

ライアの模倣模倣は、使い方によっては最強だな。
模倣出来ないのは反魔法だけだから、やりたい放題になる。
まず、魔女王の血液魔法を使えば、魔女王のように不老不死の身体を得られる。
エルフ化により同時に2つの魔法が使えるから、1つは赤い糸の運命を操るネコを出しとけば、戦闘で自分がやられることはなくなる。

219: ブラッククローバー ネタバレ

>>212

夢魔法で敵を夢世界に拉致って後は敵が眠り死ぬまで光魔法や透過魔法やらでガン逃げチキンプレイ…
ある意味生き残ってしまって大丈夫なのかこのキャラ


188: ブラッククローバー ネタバレ

口を開けて喋ってるネロがなんかシュールwww
にしても初代の石像に魔石装着して封印が解ける?
初代は石像にされたもしくは自分から石像になった?

186: ブラッククローバー ネタバレ

初代くるのー?楽しみ
石像が魔人の上っての変だったし自分から魔法唱えて石化してた感じかな

193: ブラッククローバー ネタバレ

もしもの為に思念を石像に込めて死んでったんじゃね?

194: ブラッククローバー ネタバレ

石化から復活か思念を込めてたとかで変わってくるな
闇魔法は魔法体系でも違うんかな

178: ブラッククローバー ネタバレ

これしか方法がなかったとはいえ、これ実質復活可能な即身仏じゃないですか(汗
当時の王族連中に全く期待してなかったのが読み取れてつらい・・・

183: ブラッククローバー ネタバレ

>>178

初代からしてみれば、実の妹と義弟を始末しようとした奴らだから仕方ない
逆に復讐で王族滅ぼさないだけ慈悲深い

182: ブラッククローバー ネタバレ

そそのかされただけで皆殺しにする連中だからなあ

187: ブラッククローバー ネタバレ

魔神を倒した英雄で『戦力』としては有難いけど「次はお前等(王族)だ」なのは王族も自覚してただろうから
経緯としては、初代「石像用意したからここに置いといてね」→消息不明にしとけば誰も深追いしなくて好都合

199: ブラッククローバー ネタバレ

個人的には初代の心情が色々と読み取れて面白いと思う
石像の設置場所が王都から最も離れたハージ村だったり

222: ブラッククローバー ネタバレ

初代魔法帝復活で思ったんだけど実績帝の次の魔法帝、もしかしたら初代が再びの可能性あるな。

224: ブラッククローバー ネタバレ

>>222

それよりも終盤で初代魔法帝が自らの命を与えて実績帝復活の可能性の方がありそう

196: ブラッククローバー ネタバレ

確認というか振り返ってみると(逆算すると)次のことであってる?
・言霊悪魔がはやく外に行きたかった理由は思念入り初代石像を破壊するためだった
(王宮の雑魚どもや不完全リヒトをさしおいてでも)
・ネロは初代本人ではなく「使い者」だった
・リヒトがあの時減摩の剣をアスタに渡した理由は狂エルフ達の暴走を止めさせるためだった

198: ブラッククローバー ネタバレ

後々のために自ら石化して戦いの時を待つというパターンだと、うしおととらを思い出した