2019年4月17日発売号週間少年マガジン掲載の『寄宿学校のジュリエット』最新第101話のネタバレ、感想、考察まとめです。【寄宿学校のジュリエット第102話ネタバレ|最新話|画バレ|考察|予想】
画バレ(画像バレ)、早売りバレなどの掲載はありません。コミック派の方はネタバレ注意です。

寄宿学校のジュリエット ネタバレあらすじ 101話「露壬雄と修学旅行」

明日からウェストへ修学旅行なのに荷造り終わらず犬塚大ピンチ!?

ウェスト行き修学旅行前日の夜。

朱奈が犬塚の修学旅行へ行く荷造りの手伝いをしている。

歯ブラシはホテルのを使えばいい、パンツは裏がして履けば二日使えるとドヤる犬塚。

朱奈は東和食持っていきます!?と大量の食糧を詰め込もうとする。

今回の修学旅行は何かが大きく変わる旅行になる、土産話期待してろよ!と朱奈に言う犬塚。


玲音は家族写真を見て嬉しそうにしている。

ペルシアはシャルとダンスの練習をしていた。

シャルも修学旅行をかなり楽しみにしている様子。

ペルシアは必ず成功させなくっちゃ!と気合十分。


古羊と土佐は自由行動でウェスティーランド行こう、ヌーディストビーチ行こうと盛り上がっている。

丸流は旅行の前の日に寝れないタイプ。


そして修学旅行当日、ウェストに向けて出発する犬塚たち。

船の上でゲロを吐いているスコット。

ソマリに無理やりタイタニックポーズをさせられそうになっているアビ。


ロビーで蓮季と話している犬塚。

犬塚はソワソワしている。

蓮季は犬塚と友達としての想い出を作りたいと言って3日目の自由行動の午前中枠をゲット。

犬塚がソワソワしていた理由はペルシアの両親に挨拶をしようと思っていたから。

ペルシア父に結婚しなさいとまで言われる妄想までしている。

その約束をするためペルシアを探す犬塚。


しかし急に出てきた玲音にボクに付き合ってくれないかな?と言われる犬塚。

玲音がママの様子を見に行くのに付き添いとしてついて行く約束をする犬塚。

玲音との約束は午後から夕方の間。


そしてまた急に現れたシャルに「3日目の夜私の家に来て」と言われる犬塚。

ペルちゃんも来るから安心してと言われる。

三日目の自由行動時間が全て埋まってしまった犬塚。


そこへペルシア登場。

スケジュールがギチギリになろうと言わねばと犬塚。

しかし今度はゲロバケツを抱えたスコットが突撃してくる。

そうこうしている内に船は港に到着。

飛行機の中で言えばいいかと諦める犬塚。

しかし飛行機の中では身動きが取れずウェストの空港に到着してしまう。

勝ち獲れるか、ペルシアの両親の好感度!

波乱必死のウェスト編開幕!!

寄宿学校のジュリエット ネタバレ 101話 5chの感想反応考察まとめ