【七つの大罪ネタバレ】303話感想 これは草、ゼルドリス裏切りで魔神王オワタwww【マガジンネタバレ】|アニコパス アニメ漫画のネタバレ感想 海外の反応まとめ

アニコパス アニメ漫画のネタバレ感想 海外の反応まとめ

おすすめ大人気アニメ、ジャンプやマガジンなどの漫画の最新話のネタバレ含む感想、考察(Twitter、5ch)、海外の反応をまとめています。もっとアニメと漫画が楽しくなるアニメ漫画の専門ブログ!早売りバレ、画像を含む画バレなど悪影響のある情報は掲載しません。

【七つの大罪ネタバレ】303話感想 これは草、ゼルドリス裏切りで魔神王オワタwww【マガジンネタバレ】

2019年3月13日発売号週間少年マガジン連載中の『七つの大罪』最新第303話のネタバレ、感想まとめです。【七つの大罪第304話|最新話|画バレ|考察|予想】
画バレ(画像バレ)、早売りバレなどの掲載はありません。コミック派の方はネタバレ注意です。

七つの大罪 第303話「みんながキミの力になる」 ネタバレ あらすじ

ゴウセルの術でメリオダスの精神世界に入ってきたエリザベスたち。エリザベスを見て驚きを隠せないメリオダス。

マーリンにエリザベスは生きていて本物だということを聞き安心するメリオダス。

エスカノール、ディアンヌは団長と再会できたことに涙を流して喜ぶ。

キングとゴウセルは外でバンが戦っていることをメリオダスに教える。エリザベスはメリオダスの手を取り涙を流しながら私たちはあなたの力になると言い勇気づける。

魔神王はエリザベスたちが精神世界に入ってきたことに困惑している。そんな魔神王にゴウセルが説明する。ここは団長の精神世界で俺たちは干渉することはできない、だからみんなの気持ちを伝えるために…と言いかけたところで話をやめるゴウセル。キングがゴウセルにどうしたのかと尋ねる。ゴウセルは口に人差し指を当てしーっのポーズ。

メリオダスとエリザベスが泣きながら抱き合っている。その二人の空気を読んで話をやめたゴウセル。

しかし魔神王は空気を読まず二人に攻撃。メリオダスは魔神王を見ることなく片手でぶっ飛ばす。魔神王の胸には無数の穴が空いている。

魔神王はもう仲間の力でパワーアップしたメリオダスの敵ではない。

メリオダスの手から闇の玉がいくつも浮かんでいる。これはドルイドの修練窟でキングと喧嘩した時にキングの真似をして習得した技。

現実世界のバン。メリオダスのパワーアップで魔神王メリオダスは苦しんでいる。バンを投げ捨てる魔神王メリオダス。

勝ち目がないなら…と言って魔神王メリオダスはエリザベスを殺そうとする。しかしマエルとリュドシエルがそれをさせない。

魔神王メリオダスは腕を切り離し空に打ちあげる。腕は顔に変形。

バンも立ち上がり顔にスナッチを当て魔力で引き寄せ地面に叩き落とす。しかし魔神王がバンに顔面パンチを浴びせぶっ飛ばす。顔は再び上空に浮上していく。

顔の口から魔法弾が発射、マエルはそれを防げないと立ち尽くしてしまう。

魔法弾が地面に着弾し大爆発を起こす。

その爆発からリュドシエルは聖域を展開しバン以外の大罪たちを守る。しかし身体は消えかかっていてリュドシエルの限界は近い。リュドシエルを心配するマエルとヘンドリクセン、それに応えるかのように二度と失ってたまるものかと最後の力を振り絞るリュドシエル。

余裕の魔神王、しかしその背後にはバン。顔に再びスナッチを当て上空から引きずり落そうとするが魔神王に蹴り飛ばされて失敗する。

顔は魔法弾を次々に落としてくる。バンも魔神王の攻撃を防ぐだけで手一杯。

ヘンドリクセンは聖域の中から驚くべき光景を目の当たりにする。それはバン以外の人物が爆発の中にいたから。

その人物が上へ飛びあがり顔に剣を突き立てる。

魔神王大激怒、なんのつもりだゼルドリス!

七つの大罪 関連公式サイト

七つの大罪 マガメガ 七つの大罪 アニメ公式サイト

七つの大罪 公式ツイッターTL

七つの大罪 第303話 5chのネタバレ感想反応まとめ

ブログ記事に含まれる転載、引用元は2ちゃんねる及びTwitterになります。

掲載方法はそれぞれのガイドラインに即したものになります。

2019年03月13日|コメント:0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

Copyright © アニコパス アニメ漫画のネタバレ感想 海外の反応まとめ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます