今週の週刊少年ジャンプ掲載の『ブラッククローバー』第194話「業腹」のネタバレ含む感想まとめです。

ブラッククローバー ネタバレあらすじ 194話「業腹」

アスタ&ミモザVS.リルの戦場にワープさせられてしまったチャーミーパイセン。

リルはもっとキレイなモノを描きたいんだ、これも全部人間のせいだと頭を抱えている。

そんなリルにご飯を差し出すチャーミーパイセン。上空の浮遊している岩に瞬時に移動したチャーミーパイセンの移動速度に驚いているアスタ。

リルはチャーミーパイセンのご飯を叩き落とす。それに激怒したチャーミーパイセンが闇の表情になり巨大な羊の魔力を出現させる。それに構わずチャーミーパイセンを攻撃するリル。

地面に落下したチャーミーパイセンを心配するアスタだがチャーミーパイセンから発する禍々しい魔力に恐怖するアスタとミモザ。

チャーミーパイセンの身長が伸び、背後にいた羊も狼の姿に変貌する。チャーミーパイセンの正体は人間とドワーフのハーフだった。それを説明するリルの言葉に驚くアスタとミモザ、とチャーミーパイセン本人。

ドワーフは大昔にいたとされる特殊な技能を持ったエルフとは別の種族だとミモザが説明する。

チャーミーパイセンは羊が狼に変わり話すことができることにも驚いている。

チャーミーパイセンは食魔法・大喰らいの晩餐会を発動、狼がリルの絵画魔法を食らいつくす。

混血は魔法属性を2つ持つことがあるらしい。

狼が食べた魔力はチャーミーパイセンの魔力に変換される。リルは新たな魔法を発動しようとするがチャーミーパイセンの食魔法の食事スピードに全くついていけない。

チャーミーパイセンはこれはタンパク質の分、脂質の分、炭水化物の分と言いながら拳に魔力を込めただけのただのパンチを繰り出す。しかしそのパンチはすさまじい威力。リル撃破か!?

ブラッククローバー ネタバレ感想まとめ 194話「チャーミーパイセンまさかのパワー系怪力ハーフ女子だった」

259: ブラッククローバー ネタバレ

チャーミーパイセンちょっと大人化
ドワーフと人間のハーフ?

261: ブラッククローバー ネタバレ

チャーミーはドワーフとの混血
ドワーフは遥か昔にいた特殊な技能を持ったエルフとは別の種族で混血は二つの属性を持つことがある
食魔法でリルフルボッコ

262: ブラッククローバー ネタバレ

これは作者の嫁がキレた時をモデルにしてるのかな?

268: ブラッククローバー ネタバレ

作者嫁モデルだけあってクソ強ーなw

325: ブラッククローバー ネタバレ

作者嫁だからチートのまま本戦にグイグイ食い込んで主人公そっちのけの活躍続けてるかも

332: ブラッククローバー ネタバレ

>>325

そのままパトリボコボコにしてもおかしくない

269: ブラッククローバー ネタバレ

アスタさん達何もしないで終わっちゃったね

270: ブラッククローバー ネタバレ

チャーミーパイセンやっぱり平団員なら暴牛で一番強いのかな
ちっちゃいのもドワーフの混血なら納得だわ

274: ブラッククローバー ネタバレ

>>270

というかヘタすりゃ団長より強いクラスなのでは

277: ブラッククローバー ネタバレ

>>270

ヤミ並に火力ありそう

279: ブラッククローバー ネタバレ

リルエルフを完膚なきまでフルボッコしちゃってんだし
団長レベルでしょ

278: ブラッククローバー ネタバレ

単機で撃破とかそこらの団長より強いだろこれ
アネゴフエゴに並ぶ

280: ブラッククローバー ネタバレ

ドワーフさん魔法に優れてる種族じゃなさそうなのにハーフのパイセン強すぎぃ…

281: ブラッククローバー ネタバレ

食べた魔法の分だけ魔力上げてるからマップ攻撃のリルは相性が悪かったのだ…

282: ブラッククローバー ネタバレ

魔力回復出来る料理に加えて、食べた魔法で魔力アップか
片方だけでもチートレベルだよな

297: ブラッククローバー ネタバレ

チャーミーは敵の魔力を食って自分にも味方にも供給できるわけか
とんでもなく便利だな

283: ブラッククローバー ネタバレ

団長レベルっていうか三魔眼クラスって元々設定上は団長レベルより強いみたいな触れ込みじゃなかったっけ?
そんで今待ちかまえてるセフィラはその三魔眼と同格とかなんでしょ一応
次元斬り前のヤミでさえ相性すごく優位なのに解放前のパトリとトントンか苦戦くらいだし
フエゴ、アネゴがヤバすぎなだけで実はノゼル兄様も普通の団長レベルなんでは?

288: ブラッククローバー ネタバレ

>>283

パトリ<三魔眼じゃなかったっけ
パトリもセフィラだけど

290: ブラッククローバー ネタバレ

>>288

こと戦闘においては三魔眼が上
魔力は解放すればパトリが上で封印も三人掛かり
って感じだから結局どんなもんか良く分からん

313: ブラッククローバー ネタバレ

>>283

そもそもボコってる相手がエルフ化した団長だからな
狼の吸い込みっぷりといいチャーミーのパワーアップぷりといい
ラドロスの上位互換と言っても差し支えないな

284: ブラッククローバー ネタバレ

団長の中でも下位の雑魚疑惑のあったジャックさんが実はとんでもねーチート能力だったし
ノゼル兄様は普通に団長最弱あるから……

287: ブラッククローバー ネタバレ

兄様は描写的には白夜の魔眼旧人間幹部クラスあるかどうかだから
団長どころか団員に混じっても上の下くらい
まあ流石にまともな見せ場かパワーアップくるだろそろそろ

263: ブラッククローバー ネタバレ

ドワーフがいたとなると他の種族もいそうだな

264: ブラッククローバー ネタバレ

また伏線増やしに来てる…

266: ブラッククローバー ネタバレ

しかしこうなると土の精霊ってドワーフが持ってそうだなぁ

267: ブラッククローバー ネタバレ

確かにノームとか凄いドワーフっぽいイメージ

265: ブラッククローバー ネタバレ

ドワーフとは... エルフもいたし魔女もいたし
次はなんぞや

286: ブラッククローバー ネタバレ

>>265

ヴェットが獣魔法を使ってたから、獣人という種族があるかも。

291: ブラッククローバー ネタバレ

>>286

獣人...ワーウルフか!
夜になったらワーウルフになってステータス倍増

306: ブラッククローバー ネタバレ

チャーミーパイセンが黒の暴牛なのもドワーフとのハーフ故に迫害されてたとか?

307: ブラッククローバー ネタバレ

>>306

あー・・・人間とエルフの間に生まれた子供が迫害を受けるというあれか

309: ブラッククローバー ネタバレ

エルフよりも歴史が古いとしたら、迫害してる側はその情報(ハーフ)をどっから入手したんだ過ぎる・・・

343: ブラッククローバー ネタバレ

ここまで強いと、チャーミーは真リヒトの強さの引き立て役にされる事もあり得る

344: ブラッククローバー ネタバレ

真リヒトの魔力を食うが
食い切れずにお腹いっぱいになるに違いない

348: ブラッククローバー ネタバレ

エルフやドワーフがいるなら魔女王ももしかしたら人間じゃないかもしれん・・・。