週間少年ジャンプ連載中のハンターハンター 最新話 第386話「仮説」のネタバレ、感想、考察をまとめています。2018年10月29日発売。『画バレ 考察 伏線』
画バレ(画像バレ)、早売りバレなどの掲載はありません。コミック派の方はネタバレ注意です。

漫画は公式提供のものを楽しみましょう


ハンターハンター 最新話 第386話「仮説」 ネタバレ 感想 考察 まとめ

ツェリードニヒがテータちゃんに惚れた!!?

787:
テータちゃん惚れられたあああああ
良かったのか悪かったのか

785:
テータバレてるやんw

954:
最後のツェリ完全にカミィやん

959:
たしかにこのツェリ
ヒゲ生えたカミィだな

59:
ハートマークついてて草
でも目が笑ってないから絶対本心じゃなさそう

62:
>>59
分からんぞ。あれがツェリの惚れた表情なんだよ!

65:
ハートマークとバックのお花畑w

184:
ハートマークついてるやん
これツェリがヒソカやろ

636:
>>184
ついに正体あらわしたか

192:
テータの念弾飛ばし喰らったのが気持ち良かったんだろ

639:
>>192
あそこからなんか目がキラキラしだしたしな
内心彼女にデコピンされたみたいな「こいつぅ」的な心境だったのかもしらん

640:
>>639
いやあれ集中してる描写だろ

815:
念を覚えたことによる余裕からくる心境の変化かツェリ

819:
何だかんだテータちゃんはツェリさんのこと真剣に考えてますからね
そういう扱いされた事は無さそうですしねツェリさん

855:
ツェリーは今までダイレクトな好意ばっか寄せられててテータちゃんみたいなのはいなかったとか

197:
ツェリはきっと初恋だな
妹のカミィかタイソン辺りに恋愛相談したらいいと思うよ

869:
テータはわりと早く死ぬと思ってたけどけっこう長い付き合いになりそうだな

875:
テータの顔が戻っているのはツェリの心境の変化のせいか?

465:
ツェリが気に入った相手は念獣の傷が消えるのか
サンアンドムーンみたいに一度付いたらもう消せなくなる的などうしようもない感じだと思ってたからなんか拍子抜けだな

129:
魔性の女、テータ

997:
裏表のある女代表・ビスケ

139:
裏表と言ってる以上テータちゃんの殺意は知ってる
テータちゃんの敬愛も知ってるかわからない知っても受容体が無いかもしれないし

354:
ツェリのあの意味深な「…」は、殺そうとしてきてるの気付いたけど黙っとくか…の「…」だったん?

378:
>>354
敵はもっとシビアに攻めますよ→テータも敵の一人かもと疑ってるのかもね

756:
ツェリってちゃんと女性を中身で見てるの偉いよな

758:
>>756
テータちゃんがブスみたいな言い方はやめろ

ツェリードニヒ改心エンドもあり得る?

904:
テータとラブラブ改心エンドもあるでこれ

905:
>>904
ツェリ「テータちゃん…まだそこにいるかい?」
テータ「ええ…いますよ、ずっと」

938:
ツェリとメルエムが被る と思ってたらみんな思ってた

967:
継承戦の締めはツェリとテータで決まったな

23:
運ばれてくテータを見送ってた横顔も気になってたけど
こんな事になろうとは

109:
サルコフもテータのこと好きだろうし1004号室修羅場じゃねぇか

115:
>>109

昼ドラが始まるなw

119:
そもそもツェリは裏表のある女が嫌いって自分こそ一番裏表がある人間なんだよな
男は当然裏表持ってて女には正直さ求めるとか、なんか童貞思考みたいで嫌だったわ

128:
>>119
王子様だからね仕方ないね

121:
ツェリはいい奴化はしないでしょ
ただ人間味が出て来ただけ

136:
いや、ツェリは絶対に良い人にはならないよ
例え本当にテータちゃん好きになったとしても改心はしないでしょ

141:
ツェリが改心したら今までツェリの悪意を強調してた描写が一気に陳腐化するぞ

317:
センリツの演奏きいたら悪人が少しだけ優しくなる効果あったらすごい

332:
>>317
そんな洗脳効果あったら闇のソナタよりやばいわ

171:
司法局→センリツ
筋肉フェチ→ビスケ
あたりもラブコメフラグたってるしマジでラブコメやろうとしてるのかもな
まあ二人が結ばれてハッピーエンドみたいな終わりにはなりそうもないが

198:
>>171
司法局は単純に立場上の問題でしょ
継承戦の話は知っていても王子殺害は許してはいけない立場だからな
王子の逃亡に手を貸したなら司法局としては実際に行動することはできなくても同じ立場に近い
自然と保護もする

179:
裏がある女嫌い、嘘が嫌いな時に生まれた馬儀式念獣
テータちゃんの事が気になってきた時に生まれてきた本人の念獣
たぶんコイツら喧嘩するぞ

194:
>>179
テータが守護霊獣の呪い(念)から解除されたのに関係してると思う
王子は自分の霊獣認識できないはずだから

ツェリードニヒの本心はテータちゃんを解体したい?

22:
有能な奴ほど解体したい癖じゃなかったか

28:
>>22
有能で前途ある若者と可愛いは別
まぁテータも有能だけど別枠になったろ

450:
ツェリのことだから可愛いからなおさら解体したくなったとかそんなかんじだろう。

451:
>>450
だーからー
有望な前途を摘んで作るから芸術なんだろ
もともと自分に尽くしてる奴解体してどうすんだよ、パリスみたいに愛情から解体してるわけじゃねーんだぞ

353:
ビスケが60歳だからテータが30後半でもありなのか
会話であんたバカを使っていいのは10代までだろ

368:
>>353
それを言うなら、自分のこと「カミィ」とか
第一人称が名前でもギリギリ許されるのも
せいぜい10代まででしょ?

379:
>>368
初見で化け物みても動じないのはそれ相当訓練はしているのか
日々化け物とかみていた口なのか
いわゆる不感症女か
10代はぎりぎりないかテータは

355:
ちゃん呼びだからツェリより年下だろ

383:
ベンジャミン 34歳
カミィ      32
チョウライ   31
ツェリ      27
ツベッパ     25
タイソン    23
ルズールス  21
ハルケン   19
カチョフー  17
モモゼ    14
マラヤーム 7
ワブル   0
こんなイメージ

395:
>>383
ハルケン19は無理があるwww

691:
>>383
ベンジャミン 32
カミィ    31
チョウライ  30
ツェリ    29
ツベッパ   29
タイソン   28
ルズールス  27
ハルケン   25
カチョフー  17
モモゼ    12
マラヤーム  6
ワブル    0
こんなもんだろ
王が若いうちに感覚が空き過ぎるのは不自然だから
モレナとかも20代後半から30くらいなんじゃないかな

515:
ベンジャミンとカミィも誰かに惚れて欲しい
ああいうタイプが恋をしたらどうなるのか見たい

595:
>>515
ベン様には惚れた人が流星街出身とかで身分の違いに葛藤してほしい
カミィは、一途な人間に落ちるタイプ

ツェリードニヒとサルコフが手合せ!?

339:
手合せってサルコフ死亡フラグじゃん

366:
>>339
絶の早さ比べでもするのかと思ってるんだけど組み手でもやるってことなのかな?

69:
手合わせするって事はどの道次々回以降でツェリとサルコフが戦うって事か
ツェリが念を知っている知らないに関わらず迂闊に念使いのサルコフに手を出さないとは思っていたけど
修行の一環の練習試合を装って殺そうとする可能性もあるのか

70:
>>69
久々にちょっとした戦闘シーンが見れるのか

73:
>>69
貴重な手駒の一つだから殺さないとは思うがツェだしな…

783:
>>69
ツェリって体術ゼロだろうけど才能で何とかすんだろうな
体鍛えたり武術習ったりはアホらしくて他の事に時間使いそうだし
まぁもしかしたら幼少期に護身術くらいは習わされてるかもしれんが

803:
>>783
ツェリが体術やってるかどうかはともかく、あのムキムキからして身体鍛えてるのは確定だろ

416:
ツェリなんかサルコフに塩対応じゃない?

417:
そりゃあ可愛い子からおっさんにチェンジされたら多少はね

445:
目標も高く設定して真面目に修行してるしこれでテータの言う通り人格者ならネテロ亡き後の人類最高の念使いになれただろうにな

630:
めっちゃいい身体してるな。何か武術を修めてそう

38:
ツェリの手合わせは格闘訓練てことかな
からだを多少鍛えてるみたいだけどどうやるんだか
ゴンキルみたいに組み手の修行なのかな

49:
裏表ある女いいよねのラストのツェリの目つきは不穏
テータやばいと見せてまずサルコフ尋問される→ さらにツェリ念獣の恐怖→ 撃たれなかった種明かし→サルコフ受難
→テータピンチ
→招待されたセンリツ間に合うのか?の流れになるのでは

61:
まあ単純にサルコフと手合わせして、
ツェリは体術は女二個解体はすぐできる程度ではあるが
プロハンターに比べれば大したことないからそこはクラピカの敵じゃないと看做されてるからそこを補正されるのかも
念による肉体強化能力倍増とセットで

70:
始めから分かってたんだ
サルコフってこの時の為に用意されてたんだと
1週間修行のツェリに手合せの訓練って名目で
撲殺されるために用意されてたと
踏み台だと

100:
>>70
それはあるな

227:
度をとるのか気になるところだな
たぶんサルコフはそう長くはもたないだろうな
つーかムサイ男二人きりの修行シーンなんかつまらんからテータちゃん復活はよ

ツェリードニヒが撃たれていない!? 念獣の能力の正体とは…

65:
ルミノール反応ってなんだよ?科学の実験でもしてんのか

74:
>>65
ルミノール反応を知らないってやばいぞ

90:
>>74
えっ?マジかよ俺だけ?知ったかぶりしてるんだよな

98:
>>90
横からだけど殆ど誰でも知ってる定番のやつだぞ
この機に覚えといて絶対損はないぞ

117:
>>98
科捜研の女にやたら出てくるやつな

419:
幻覚、蘇生、時間操作、現実改変説があるけど現実改変がいちばんあり得ると思う
ほかの3つだとツェリがテータの背後に瞬間移動してたことや
ツェリがセンリツの演奏を聴いて放心してた理由を説明できないけど
現実改変だったらツェリが死んだ現実がなかったことになって
ツェリがテータの背後にずっといたっていう現実になったって考えるとうまく説明がつく

424:
>>419
元から後ろに立ってた
テータには前に立ってるように見えた
ツェリから見ればデータが壁か床に向けて発砲したようにしか見えないから修行の一環だと思ったし普通に立ってただけだから放心も矛盾してない
ツェリの立ち位置からすでに幻覚だったんだよ
なんでこんなこともやわからないんだ

427:
>>424
でもルミノール反応もないから発砲すらしてないことになるよ

431:
>>427
知らないなら黙ってな
ルミノール反応は血液の反応だ
撃ったかどうかなら硝煙反応だ

432:
フェミニーナ軟膏?

425:
現実改変とか時間操作以上に世界観壊れるわ
念はあくまで人間の生命エネルギーなのに

428:
ナニカは念ではないけどねw

540:
ツェリ撃ったのがテータちゃんの幻覚だと
部下たちが銃声聞いたってのが辻褄合わなくなるんだよなあ

546:
>>540
幻覚で適当なとこ撃っただけやで

858:
サルコフが「テータは撃っていない」と結論づけたと言うことは、部屋に弾丸も弾痕もないということか?
・部屋には血痕も弾痕も薬莢もない
・テータには発砲した記憶がある
・私設兵は発砲音を聴いている
・ツェリの立ち位置がテータの記憶とは違う
・ツェリも発砲音を聴いており、テータの企みにも気付いている節がある
事実を並べるとこう?

863:
>>858
王子を撃ってないってことじゃね

868:
>>858
硝煙反応ではなく敢えてルミノール反応言ってるから薬莢と弾痕はあるだろ
なかったら銃声あったのになぜだって騒ぎになってるぞ

803:
ベンジャミン→部下の死で発動
カミーラ→自分の死で発動
ツェリ→ ハルケンブルグ→部下の命を使って発動(発動して部下が死ぬ)
よってツェリも死に関する念と推測される

808:
>>803
カチョウフウゲツもそうだしおお、って思ったけど無能サレサレがおった

820:
>>808
カチョフーは念能力者じゃない
マジカルワームも二人セゾンも守護霊獣の念だから

392:
ツェリードニヒの念獣(仮称)
具現化系
通常時は何の能力も発揮しない
ツェリードニヒが絶を使用している際に受けたダメージを全て回復してくれる(絶が制約になっている)
絶の最中に死亡した場合制約と死後の念によって蘇生することも可能
ただしオーラが出ている状態で死亡した場合ツェリードニヒの身体と精神の自由と霊獣を念獣が奪い取り死後暴走する悪魔と化す

397:
>>392
絶の間のダメージを回復と言うより、問いかけに嘘で答えた者の行動に由来するダメージを無効にするんじゃないかと思ってる

401:
>>397
それはツェが生み出した念獣の効果ってこと?
霊獣と被るし霊獣の能力だとしたらテータの傷の件とごちゃ混ぜになってめんどくさそう

413:
テータが撃つ以前から幻を見せるだなんて強すぎるしな
実際撃たれたんだとしたら絶してるんだから能力使えないし
死後の念で復活したと考えられるけどカミーラみたいに相手を念獣で搾り取るなどの何かしら制約のような作業も見られなかったし(センリツの演奏中に何かあったかもしれないけど人が殺されたとかは確認できなかったよね)
全く制約無しで死後念だけで復活するんだったら無敵だし何かしらの制約があったんだとするならば
死ぬ前の絶が制約になっていたと考えるのが妥当なんじゃないかという個人的な推測
まあセンリツの演奏のせいでもっと大きな何かが見落とされてる可能性はあるけど
あとルミノール反応とか念能力の前では何の意味もなくね?と思うけど最近の冨樫のことだから本気で言ってるのかもしれない
その場合全然違う能力だという可能性も出てくる

421:
>>413
絶の前の「何かついてますよ」の嘘で
幻覚発動だったらありえそうだけどね。
あそこでツェリが何か察した描写が
あるんだよな。まだ何とも言えないけど。

424:
>>421
それだけで完全な幻覚を見せるってつええな
察したというかそういう描写には見えないけど

415:

傷口から痣
本人が絶中でも発動
あたりの表現からテータに念獣の一部が寄生説があったな。
反逆しようとしてるやつは、本体がどんな状況にあろうと宿主のオーラを使って幻覚を見せて妨害

420:
>>415
なるほどね
でも強すぎね?その能力

364:
ツェリの能力ってマーキングして裏切ったら発動だろ?
曇りなき眼で初めから殺す気で対峙されたら意味なくね?

367:
>>364
それはツェリじゃなく守護霊獣の能力な
基本守護霊獣はサポートだし

368:
>>364
そこでもう一匹ですよ

397:
ツェリの霊獣はマーキングの時点でツェリへのメッセージになってる
だから常に迎撃準備はしてた上にミンチ奴で能力テストも済んでる

469:
テータがツェリに念の玉飛ばした後のシーン、ツェリが目開けてるけどテータがそのことに気づいていないように思えるな
もともと目は閉じて聴覚だけ研ぎ澄ました状態で絶を維持するという趣旨の修行だったから、ツェリが目開けたらその時点でやり直しになるだろうし

472:
>>469
顔の傷ないのと合わせてやっぱりテータは幻術に?

479:
>>472
絆創膏は前の話でも描き忘れてるから個人的にはただのミスだと思ってるけどね…

今週のジャンプの感想まとめ