週間少年ジャンプ連載中のハンターハンター 最新話 第386話「仮説」のネタバレ、感想、考察をまとめています。2018年10月29日発売。『画バレ 考察 伏線』
画バレ(画像バレ)、早売りバレなどの掲載はありません。コミック派の方はネタバレ注意です。

漫画は公式提供のものを楽しみましょう


ハンターハンター 最新話 第386話「仮説」 ネタバレ 感想 考察 まとめ

ハルケンブルグの念能力強すぎる

798:
ハルケンの部下の意識は元に戻れるのか
ほぼノーリスクであの威力やん
強くね

805:
ハルケン強いやん
部下の方は復活できるのかよ

804:
ハルケンの能力ぶっ壊れだな これは退場が近い

40:
ハルケンの能力実質リスクなしってのが言いたいの今週?

42:
>>40
スミドリの体にスミドリの意識が戻ったのか
そうではないのかでだいぶ変わってくる

250:
>>42
意識戻ってなきゃ弾数限られて撃つほど弱くなるんかな

58:
ハルケン部下の羽が矢の羽だとするなら
スミドリの羽が消えていて使えなくなっている可能性もあるのか

172:
>>58
スミドリ
済 鳥
天才だな

次々に死んでいくベンジャミンの施設兵さん

803:
ベンジャミン優勢過ぎるせいかどんどん部下が死んでくよね

799:
ベンの部下
バルサミルコ ベンの側近
バビマイナ  14王子(ワブル)監視
ヒュリコフ  念の講習、それ以外は自室待機
コベントバ  3王子(チョウライ)監視
ブッチ    5王子(ツベ)監視、現在はリハンと交代?
オラーウ   6王子(タイソン)監視
カンジドル  7王子(ルズ)監視、自室に戻される
リハン    8王子(サレ)監視、後にウショウヒと交代、現在は5王子監視
ウショウヒ  11王子(フウゲツ)監視、後にリハンと交代、現在は不明
名前不明の部下2人 10王子(カチョウ)監視、13王子(マー)監視
ムッセ、ビンセント、シカク殉職。
ビクト、12王子(モモゼ)殺害容疑で拘束。
着々と戦力が削られてヤバいな。

268:
>>233
バルサミルコ ベンの側近
バビマイナ  14王子(ワブル)監視
ヒュリコフ  念の講習
コベントバ  3王子(チョウライ)監視
ブッチ    5王子(ツベ)監視
オラーウ   6王子(タイソン)監視
リハン    8王子(サレ)監視、後にウショウヒと交代
シカク    9王子(ハルケン)監視、後に死亡
ウショウヒ  11王子(フウゲツ)監視、後にリハンと交代
ムッセ、ビンセント死亡。ビクト、モモゼ殺害容疑で拘束。
ベンの部下まだ名前不明なのが3人いるけど
たぶん7王子(ルズ)の部屋にも1人いるし
10王子(カチョウ)の部屋にも1人いそう。
13王子(マー)の部屋にはたぶんいない。
シカクが要請しても、あまり人手に余裕がない。
ベンは長兄で軍の権限まであって
勝って当然くらいのアドバンテージあるのに
地味に戦力が削られてるな。

273:
>>268
マーくんにもいたよ

851:
シカクさん救援要請したのに無視されたり、めちゃくちゃ警戒してた念獣の攻撃に易々と引っかかって眠らされたり
体の乗っ取られて自殺までさせられるわ
ほんと不幸な人だな

233:
シカクってハルケンのオーラの増幅見た直後に応援要請してるんだよな
なんで無視されて見殺しにされたんだ?

247:
>>233
シカクが詳しくは後程とか、要請を後回しにしたからだよ。
だから単純な連係不足。

812:
バショウ折角の出番で自殺見せられるとは

802:
シカク死んだなら遊戯王はベンジャミンに継承されてるのか

810:
部下死んでいくと
ベンジャミンが強くなると言うか
なんでもかんでも出来るようになるんだろう

814:
でもシカクの意識も生きてたからあの矢じゃ殺せないのか

824:
>>814
少なくとも本来のミッションは果たせなくなったので
敵対勢力を減衰させていることは確か

834:
スミドリの行動に反抗したシカクの意識が無理やり自殺したってこと?
それとも元の体に戻れるか試しすために宿主の体を殺してみたってことか

845:
>>834
後者だと思う
ハルケンの部屋で試したら当たり前にハルケン疑われるからルズのとこまで行ったのかな
しかし試みに自殺できるハルケン部下すごいわw

850:
覚悟云々言うから矢の数=部下の人数の使い切りかと思ってたけど実質リロード可能かよ
強すぎんだろ

862:
やっぱりスミドリの意識で自殺か
戻れそうな仮説があるとはいえ死ぬまでの一瞬痛みは感じるだろうし覚悟決まりすぎだろ私設兵たち

863:
でもハルケンがこの能力で殺しまくったら
流石に兵士も引くだろ

240:
ハルケンの霊獣は強化系、相互協力型の能力ってなってるけど。
記憶がとんだり、オーラを弓矢に変化させたり、矢を部下の意識を乗せて放出したり
人格入れ替えたり…どうなってんだ。

242:
>>240
ハルケンの霊獣はただのジョイント型のオーラ増強強化系、その莫大なオーラを受けてピトーみたいに発が発言
こんな感じだと思う

248:
>>242
なるほど。
たしかにピトーみたいにオーラ量が膨大だと
メモリに余裕ができて色々できるって事もあるんだろうな。

シカク死亡確定はまだ早い!?

873:
所属と認識番号の確認が済むまで安心できないけどな

886:
ああ確かにまだリロードか入れ替わりか分からんか
メタ的に言うとただでさえ登場人物多いのに見た目と中身が違うキャラまで何人も出てきたらもっと複雑化しそうw

852:
シカクさんはまだスミドリの中で生きてる可能性あるよ

883:
シカクさん目が覚めたら不細工丸顔になってたとしたらめっちゃ可哀想

917:
ハルケン「君の名は?」
シカク「もしかして・・・」
スミドリ「私たち・・・」
シカク&スミドリ「入れ替わってる~!?」

961:
>>917
片方死んだんだが

362:
スミドリってミスリードのアナグラムじゃん
騙されるなよ

383:
スミドリは生きてる!

ハルケンブルグも中々のサイコ

135:
シカクの意識が消えたのか眠ってるだけなのか検証するために仲間に自殺させるってハルケンもなかなかサイコだな

956:
ハルケンがだんだんイケメンになってるw

257:
ハルケン闇落ちしてから目付きが鋭くなって顔もシュっとしてイケメンになったなw

863:
ハルケンの鼻が小さくなってたな。
イケメン化してきたから、こりゃ重要キャラだわ

81:
ハルケンが明らかにイケメン化してきている、冨樫と荒木のイケメン化は強さの証だからな、ハルケンがツェリ打破と以外な展開期待したいわ

977:
ハルケンの目がやべえ

624:
>>620
部下を糧に強くなっていってハルケンのメンタル保つのか心配
王暗殺失敗で腹くくったのかしらん
それとも元々ツェリ以上に二面性ある王子なのかな

212:
ハルケンはシカクをルズールスの部屋の前で自殺させたりちょっと陰湿な感じだなw

215:
>>212
姉だけじゃなく兄とも仲悪いんかい

221:
>>215
母親と二人の姉とは折り合いが悪かったらしいけど兄には触れてないんだよな
これは存在を黙殺するほど嫌ってるということなんじゃないかと思うんだけど
あとハルケンの部屋に女性がいないのが少し気になったもしかして女嫌いなのかも

232:
>>221
ルズールスは根は真面目と言われてるが
表向きはマフィアとつながって麻薬やりまくりで
カミーラ、ツベッパ以上の不肖の兄だろうしな
ドゥアズルが自分の手駒で1番偉いであろう
兵隊長のサトビをルズールスの警護に
つけてるのはもしかしてルズールスを1番守りたい
王になって欲しい子どもだと思っているのかも

52:
スミドリの意識が元の肉体に戻る保証は一切ないのに自殺させるって凄いわ
覚悟決まっただけでそこまで振り切れるものなのか

80:
>>52
スミドリが倒れた時、スミドリの体は死んだと思ってエグい能力だと思っていて
今回、あぁ死んでなかったのかと思ったのに自殺させるとかエグすぎる

131:
>>52
過程は違うがベンも同じようなことしてるからな
むしろ施設兵は命じられたら命投げ捨てるくらいじゃないと務まらん

70:
ベンジャミン様バンザイとか言ってベンジャミンの部下を自殺させるとかかなりベンジャミンを挑発してるな

83:
>>70
これな
煽るのうめえw

92:
ただちょっとハルケンが闇落ちするところが無理矢理すぎないか?
情緒不安定すぎだろ

135:
>>92
なんであれで説得されるんだよって思ったな
ここでもナスビー絶賛されてたけど個人的にあいつが言ってることは詭弁でしかないと思った
国民を守るのと儀式がどう繋がるんだよって
そんなことしなきゃ国民守れないような国家なら勝手に滅んでおけそれか革命で変えろ

161:
>>135
王になれなかった王子が生きてると火種になりやすい国家なんだろう
そういう国柄なんだろう

166:
>>161
だから革命が必要だと思うしハルケンの以前の考え方は今より遥かにまともだったと思う
王になった上で革命起こして、ほかの王子たちを犠牲にした自分自身を告発するなら話は別だが

183:
>>166
かと言って革命で良くなるとは限らないしな
もっと危険な政治家が出て来て無茶苦茶やったりも歴史上あるし
フランス革命のロペス・ピエールとかクロムウェルとか
とんでもない独裁者が出て来て国が大混乱もありえる

197:
>>183
そこは王族は血なまぐさい殺し合いをしてマフィアと連携取って民衆から搾取してる現状を変えなくて構わないと言うなら保守的になっていいんじゃない、としか

ハルケンブルグとツェリードニヒ

634:
>>624
ツェリードニヒと仲良いってのがどうなるかなんだよな
ただの節穴なのか、ツェリと通じる点があるのか

752:
腹の座ったハルケン率いる乗っ取り軍団がベンジャミンの対抗馬になりそうだな。あのハルケンの目はヤバい

760:
ベンジャミンがハルケンブルグに注目してる間にツェリが順調に育って超難敵になってしまいましたって展開は安直過ぎるから違うんだろうか

771:
>>760
いくら兵を送り込んできても無駄だって警告をされた以上もうエアブロウさんよろしく強行手段に出るしかないだろ
そもそもツェリの方には兵を送れないんだからイレギュラーが起きない限りどちらも干渉不可能だしな

103:
人格者のハルケンが母とも不仲って何なんだろうな
母親は控えめで事なかれ主義っぽいから改革を諌めたりしたんだろうか

107:
>>103
普通の王妃なら王政廃止なんて反対するでしょ
母は何もわかってないとハルケンが反発するのも自然の成り行き

106:
ツェリ→嘘をつく女が嫌い=母親?
ハルケンブルグ→母親と不仲
ツェリ→どちらかというとシュッとした顔つき
ハルケンブルグ→獅子顔 まんまウンマ・ベンジャミン
ツェリ→ベンジャミンと不仲(母親が違う?)
ハルケンブルグ→ツェリを認めている
ツェリ→念が自分の死に関するもの?・念獣がキモい カミーラの念は自分の死に関するもの念獣もキモい
ハルケンブルグ→念が部下の死に関するもの・念獣が雄々しい ベンジャミンも念は部下の死に関するもので念獣は雄々しい

109:
ハルケンはツェリの才能を見抜いてたんじゃないか
だからツェリだけを唯一認めてた

111:
ツェリ:国民を使えるゴミと使えないゴミに仕分けして大改革
ハルケン:王政廃止で大改革
同じ改革派で気が合うんじゃないかな

126:
ベンジャミンが徐々に善人に向かいながらハルケンが悪に染まっていくのこれ

今週のジャンプの感想まとめ